岡本裕志

「EDM」は20代のテーマパークなのか

2016/6/29(水) 11:09 配信

夕陽に染まったビーチを、バニーガール姿の女子2名が歩いてきた。ともに東京から来た25歳。1人は金融関係で1人はホテル勤務。彼女らに「フェスのなにが醍醐味なのか」と聞くと、「みんなで同じ目標に向かっている感じが好きですね」。

日本の音楽イベントに異変が起きている。この2年あまり、EDM(エレクトロニックダンスミュージック)という新たなムーヴメントのフェス(音楽祭)が、20代の「パーティピープル」に人気を博し、ケタ違いの観客動員力を見せているのだ。なぜ若者はそこに集まるのか。人気はより広い世代へと拡大していくのか。観客、関係者の話を軸に探った。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

カルチャーを読む 記事一覧(28)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。