ヤナガワゴーッ!

「僕は仙人になる」――内村航平、東京五輪を「余裕で勝つ」ための進化

1/30(水) 8:55 配信

「老いは進化」と内村航平は言う。
1月3日に30歳になり、一般的なアスリートであれば確実に年齢を感じるであろう時期にさしかかったことになる。ロンドン五輪、リオデジャネイロ五輪と2大会連続で個人総合金メダル、全日本選手権10連覇など偉業を達成してきた内村にとって、「30」という年齢はどう映っているのか。そして、その壁をどう乗り越えていこうとしているのだろうか。現役アスリートに年齢の壁について聞くのはタブーに近い。しかし内村は、率直すぎるくらい率直に語ってくれた。

続きを読む

※ログインするとお読みいただけます

スポーツ最前線 記事一覧(47)

さらに読み込む

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limited によって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。