Yahoo!ニュース

【家系?】ドイツ逆輸入ラーメンが食べられるのは今だけ!!【ラーメン博物館】

ラーメンたろしん(作家の孫)ラーメン愛好家

■ラーメン博物館の『らーめんmuku無垢』さんにお邪魔してきました。

開業30年を迎える『新横浜ラーメン博物館』では現在、『あの名店をもう一度』と称して、かつての店舗が期間限定で復活するイベントを実施しています。

今回は第26弾となっております。
今回は第26弾となっております。

看板

ドイツからの逆輸入の無垢産の登場です。
ドイツからの逆輸入の無垢産の登場です。

2010年にドイツフランクフルトにてラーメン店をオープンし、瞬く間に人気店に。

2014年~2020年までラーメン博物館に出店しており、ドイツ発のいわゆる逆輸入ラーメンとして有名です。

券売機

キャッシュレス対応になってかなり便利になりました。
キャッシュレス対応になってかなり便利になりました。

ラーメン店で『十四代』などのお酒が飲めるのは珍しいですね。『かんずり』などの味変もオススメです。

今回はオーソドックスに『無垢ラーメン』をお願いしました。

※麺カタメは対応不可なので、ご注意ください。

ラーメン

無垢ラーメン 1200円
無垢ラーメン 1200円

今回のイベントは2ヶ所の箱を順番に入れ替わっているのですが、コチラの箱の照明環境はかなり悪く、カウンター席は影が入ってしまうのが難儀です。

過去の画像を漁ってみると、白ドンブリから黒ドンブリに変わってました。

ドンブリ

過去のドンブリは白でした。
過去のドンブリは白でした。

過去に出店していたお店のドンブリが飾ってありました。

麺リフト

原点としてドイツにお店を出店した際に、現地にはラーメン用の小麦がなく、パスタやピザの粉をブレンドした創意工夫があり

それが現在の独特でモチモチの触感で、差別化された中太平打ち麺に繋がっていると思います。

スープ

レンゲがドイツらしくステンレスのスプーンタイプでした。
レンゲがドイツらしくステンレスのスプーンタイプでした。

醤油豚骨がベースですが、一般的なスープとは一線を画す旨みで、カエシの醤油もしっかりしており美味しかったです。

トッピング

こちらは家系ラーメンと同様のラインアップで海苔、ほうれん草、ネギに加えて、チャーシューとなっております。

卓上調味料

何やらおしゃれ入れ物が添えてありましたが、おそらく胡椒かと思います。

店舗情報

所在地  横浜市港北区新横浜2-14-21
アクセス 新横浜駅徒歩5分くらい
駐車場  隣にあり、30分まで無料
定休日  なし
営業時間 平日 11:00~21:00 / 休日 10:30~21:00

(作家の孫)ラーメン愛好家

神奈川県・東京都を中心にラーメンを食べ歩いています。今まで食べたラーメン総数3000杯以上。2022年は343杯。ラーメンインスタグラムはフォロワー1.4万人以上。皆様にお役立ちできる、多種多様なラーメンを紹介出来ればと思いますので、温かい目でお気軽にご覧下さい。

ラーメンたろしんの最近の記事