Yahoo!ニュース

【南城市】摘みたてイチゴの絶品スイーツ!「美らイチゴ南城本店イチゴバナレ」季節限定メニュー

みさまな沖縄在住ライター

2020年12月「美らイチゴ南城ハウス」敷地内にOPENした農園カフェ「美らイチゴ 南城本店イチゴバナレ」。ハウスで収穫したイチゴを店内の工房でさまざまなスイーツに加工しています。イチゴ狩りシーズンには、摘みたての完熟イチゴを使ったメニューが期間限定でいただけます。イチゴの美味しさを引き立たせるために、素材にもこだわった絶品スイーツを味わってきましたよ!

カフェのみの利用もOK!

イチゴ農園直営のカフェ「美らイチゴ 南城本店イチゴバナレ」。イーアス沖縄豊崎と瀬長島ウミカジテラス内にも店舗があり、こちらが本店です。入り口で検温と消毒を済ませ中に入ると、イチゴ狩りの受付と隣接してCAFEカウンターが。カウンターサービスのカフェなので、こちらで事前にオーダーします。

よ~く見ると、カウンターにつぶつぶがありますよね。これは、沖縄県産の玉砂利を埋め込み、イチゴの表面をイメージしたこだわりの部分だそう。

「イチゴのハナレのヒミツのコウバ」がコンセプトのカフェスペースは、その名の通り倉庫のようなシンプルさ。特徴はビビッドなイチゴカラーのコンテナです。

スツールとカウンターテーブルの脚に使われているほか「イチゴマウンテン」と銘打ったコンテナのアートワークが目を引きます。 座ったり、登ったり、写真スポットとしてもおすすめです。

南城本店のみ!季節限定の絶品スイーツ!

「イチゴバナレ」メニュー
「イチゴバナレ」メニュー

「イチゴバナレ」で提供しているのは、隣のハウスで採れたイチゴで作ったスイーツ。イチゴミルクやイチゴかき氷、イチゴプリンなど。どれも、とっても美味しそう!

今回ご紹介するのは、イチゴ狩りのシーズンのみ提供される期間限定のスイーツ。イートインだけでなく、いずれもテイクアウト可能です。

自家製カスタードクリームのドレスをまとった「イチゴといちごと苺のパフェ」

「イチゴといちごと苺のパフェ」。その名の通り上から下までイチゴが盛りだくさん。2022年3月にリニューアルし、なんとパフェの8割がイチゴというから驚きです!イチゴ農家ならではのパフェですよね。

一口食べてみると、甘酸っぱい完熟イチゴとなめらかな北海道産純生クリーム、バニラアイスクリームの組み合わせにノックダウン。バターたっぷりの自家製クランブルクッキーは、サクサクとした食感で、パフェの美味しさをより引き立てています。

さらに食べ進めていくと、たっぷりのイチゴとカスタードクリーム、イチゴのコンフィチュールが渾然一体になった贅沢な味わいが……!1杯の中で味の変化が楽しめる、イチゴ好きにはたまらない満足度の高いパフェでした。

北海道産純生クリームがたっぷり!「まるごとイチゴのカップショートケーキ」

続いては「まるごとイチゴのカップショートケーキ」。

カップに入っていて食べやすいショートケーキです。 使われているイチゴは主に「かおり野」という品種。みずみずしく香り高いイチゴでクリームとの相性も抜群です。

スプーンでイチゴとスポンジと生クリームを一緒にすくって口に入れると……ふわふわのスポンジの上に塗られたツヤツヤの自家製ナパージュソースがじゅわっと広がり、キューンとする美味しさ。

ソースに含まれるフランボワーズの酸味と、濃厚な北海道産純生クリーム、完熟イチゴの甘さがベストマッチの絶品ケーキです!ふた付きのカップなので、手土産にもぴったりですね。

まさかのイチゴ350g!「イチゴ農家の完熟イチゴタルト」

パフェとショートケーキをいただいていると、カフェ内に美味しそうな匂いが立ち込めてきました。 もう1つの限定メニュー「イチゴ農家の完熟イチゴタルト」です。

なんと、タルトにトッピングされたイチゴは350g!一般的に販売されているイチゴ1パックは約200g前後なので、どれだけ多いかわかりますよね。イチゴ農家ならではの贅沢なタルトです。タルトは5号サイズ(直径約15cm)のホール販売のみ。カット販売はありません。

こんな感じで箱詰めしてくれます。バースデー対応はしていないので、誕生日ケーキにしたい場合は、デコレーションの用意は自分でしておくのが吉。
こんな感じで箱詰めしてくれます。バースデー対応はしていないので、誕生日ケーキにしたい場合は、デコレーションの用意は自分でしておくのが吉。

ちょうど翌日に皆で集まる用事があったので、手土産に持っていったら大絶賛!

その場の全員が「絶対にお店に行く!」とスマホにブックマークしていました。

きび砂糖を使い、中はしっとり外はサクッと焼き上げたタルト生地。その上には北海道産純生クリームと自家製カスタードのWクリームと新鮮でみずみずしい完熟イチゴがたっぷり。間違いのない美味しさです!

タルトが購入できるのは水・木・土・日のみ。各日5台の数量限定販売なので、予約がおすすめです。

イチゴ狩りだけでなくカフェも楽しめる「美らイチゴ」さん。限定メニューが味わえるのはもうあと少し(5月中旬まで)とのこと。今のうちにぜひお出かけしてみてくださいね。

※本記事は取材時(2022年4月)の情報です。最新の情報は公式サイト(外部リンク)などでご確認ください。

美らイチゴ 南城本店 イチゴバナレ 店舗概要

住所:沖縄県南城市玉城垣花555
営業時間:10:00~17:00(L.O 16:30)/土日祝17:30 (L.O 17:00)まで※変動の場合あり
イチゴ狩り開催期間:12月~5月中旬
定休日:不定休
WEBサイトInstagramオンラインショップ(いずれも外部リンク)
備考:イチゴタルト予約(限定5台中1日3台まで)はInstagram(外部リンク)DMまたは南城本店の店頭にて3日前まで

(取材協力:株式会社 美らイチゴ)

沖縄在住ライター

2012年~沖縄在住。猫さん達と暮らしてます│観光、企業インタビュー│音源からのインタビュー記事&写真からの動画も制作可能│Webサイト構成・ライティング│SNS運用・Instagram投稿・ショート動画制作

みさまなの最近の記事