Yahoo!ニュース

【札幌市白石区】11月9日10日の2日間はアクセスサッポロでビジネスEXPOが開催されます

安田優子講師、ローカルタレント、元ラジオパーソナリティ(札幌市)

 昨年行って、とても楽しかったので今年も行こうと考えている札幌市白石区流通センター4丁目のアクセスサッポロで開催される「ビジネスEXPO」。今年は、11月9日(木)と10日(金)に開催されます。私も見に行く予定なのですが、初日の9日は、仕事の都合で行けないし、10日も15時以降になりそうなので、見に行ってからこちらの記事を書くと、この記事を見て行きたいと思った方が間に合わないということも考えられるため、開催日の前日の準備の様子を見に行って紹介することにしました。なので、昨年の感想も交えてご紹介します。

 開催前日は、設営などの準備が行われていましたが、看板はすでに設置されていました。ビジネスEXPOの正式名称は「北海道 技術・ビジネス交流会」。いろんな分野の企業や団体の最新技術などが目の前で見れたり、セミナーが行われていたりする年に1度のイベントで、今回で37回目だそうです。企業に属していなくても入場可能です。

 道内外300ほどの企業や団体が参加しているということもあって、アクセスサッポロの展示室をすべて使っての開催になります。屋内外に展示会場がありますが、屋内には先端技術ゾーンや、ITビジネス展示ゾーンなどといった7つのゾーンにわけられた展示ゾーンがあり、マップでは色分けされていますが、実際には色分けされていないので、昨年は、自分がどこにいるのか、よくわからなくなって、軽く迷子になりました。

 屋外展示会場内にはキッチンカーも登場するようです。

 先端技術のデモを目の前で見ることができるというのも楽しいですし、アンケートに答えるとノベルティをいただけたりするブースや、通常価格よりもお得な価格で販売といったブースもあると思います。昨年、財布を持たずに出かけてしまって、買い損ねてしまった思い出があるので、今回は、少しお金を持って行こうと思っています。

 入場無料ですが、今年は、ビジネスEXPOのWebページから来場事前登録をして、A4カラー印刷をして持参するというルールになっています。登録してプリントアウトすると、会場アクセス方法だったり、無料シャトルバスの情報だったり、いろいろとわかりやすく情報がまとめられていますので、とても便利です。

 案内にもありますが、地下鉄大谷地駅から15分間隔で無料シャトルバスも運行されます。開始時間は9日は10時からで、10日は9時半からですが、8時から運行されていますし、帰りもイベントは9日は17時30分、10日は17時までですが、19時15分まで運行されています。出展者や関係者の方も利用するバスだと思いますので、バスの時間を気にせずに見学ができると思います。

 1000台とめられる駐車場もありますが、昨年は少し並びました。時間帯によっては、すぐに停められないこともあると思います。

 今年は、どんなワクワクが待っているのかとても楽しみです。平日なので見に行けないというかたもいらっしゃるかと思いますが、見に行けるという方は、ぜひ、事前来場申請をして、行ってみてくださいね。

ビジネスEXPO「第37回 北海道 技術・ビジネス交流会」
入場 無料(Webによる事前登録制) 
11月 9日(木)10時~17時30分
11月10日(金)9時30分~17時
会場 アクセスサッポロ(札幌市白石区流通センター4丁目)
地下鉄大谷地駅から15分間隔のシャトルバスあり
駐車場 1000台

講師、ローカルタレント、元ラジオパーソナリティ(札幌市)

札幌生まれの札幌育ち。札幌から14日以上離れたことがない生粋の札幌っ子です。 趣味はスポーツ観戦全般(特にコンサドーレ札幌、ヴォレアス北海道、スキージャンプ)、韓国ドラマ鑑賞、女子大生としての勉強です。 教員免許は、高校は地歴公民、情報、家庭、商業、中学は社会、技術、家庭を所持。司書教諭、図書館司書、学芸員の資格もアリ。学ぶことが大好きなので、来年度は、何を勉強しようか検討中です。

安田優子の最近の記事