Yahoo!ニュース

【札幌市中央区】10月25日マックスバリュ山鼻店オープンしました

安田優子講師、ローカルタレント、元ラジオパーソナリティ(札幌市)

 結構な頻度で通る石山通。つい1ヶ月ほど前から、看板もついていたので、いつオープンするのかと待っていたマックスバリュ山鼻店が、10月25日にオープンしました。楽しみにしていた私はオープン日に早速行ってきました。

 住所は、札幌市内中央区南10条西11丁目の国道230号沿になります。私は、この道は国道230号と呼ぶよりも石山通と呼んでいます。かつては南区石山から札幌軟石を運ぶ道だったから石山通と呼ぶそうですね。

 自転車で来ている人がとても多く駐輪場には自転車がいっぱい止まってましたが、私も含めて車で来るかたも多いと思います。車で来るかた向けの情報があります。私が行ったときは、ちょうどスムーズに駐車できたのですが、混雑が予想されるということで駐車場への進入方法が決められていました。

10月25日のマックスバリュ山鼻店の折込チラシより引用
10月25日のマックスバリュ山鼻店の折込チラシより引用

 マックスバリュ山鼻店の駐車場は、出入口が石山通側と中小路側の2か所ありますが、オープンから1週間は、石山通側を入口専用、中小路側を出口専用にしています。そして、マックスバリュ山鼻店は石山通沿いの新川方向に向かって左手にあるため、定山渓方向に向かっての右折進入は禁止になっています。折込チラシに図説で詳しく書かれていたので引用しました。

 定山渓方向へ走っている車のかたがわかるように道の両サイドに「右折入場できません」という大きな看板を持った方がいらっしゃいました。ご存知な方でしたら、石山通はこんなにガラガラしているわけではないことがわかると思いますが、お店が見えるように信号待ちで撮りました。そして、よく見てくださると横断歩道を渡っている人が多いのがわかると思います。今までこんなに歩いている人をみたことがありません。近隣の方で歩いてマックスバリュに行く方たちがたくさんいらっしゃいます。

 新川方向に向かってマックスバリュへ行くと、手前の駐車場もマックスバリュの駐車場だと思ってしまいがちかと。実は、私はオープン前から、この駐車場はマックスバリュの駐車場だと思っていました。この立て看板で知りました。マックスバリュの駐車場は、マックスバリュの建物の1階になります。

駐車場側の入口
駐車場側の入口

 エレベーターか、エスカレーター、階段を利用して2階へ行くと売場があります。店内撮影はNGとのことだったので、文字でお伝えしますが、この地区は、ススキノに近いということもあり、若い一人暮らしの方もいれば、長く住んでいる年配の方も多い地区です。そして、会社関係もあるため、惣菜、お弁当、パンなどがとても充実させていると感じました。ちょっと残念だったのが、別なマックスバリュの何店舗かに存在する「くつろぎ広場」がなかったことです。惣菜やお弁当を買って、仕事と仕事の合間に利用できると期待していたので残念です。

 今回、買い物した中で、紹介したいのは、まずはパン。マックスバリュの店内で焼いているパンが美味しいんですよ。山鼻店でも、力をいれているようです。

 飲料の中でも、いろんな種類の瓶ソーダが売られていました。全国のご当地サイダーが集結しているようです。その中から、私が気になったのはスパークリングアップル。ノーマルとマイルドの2種類あったのですが、どう違うのか飲み比べしてみようと2本買ってみました。

 山鼻バルというコーナーでは、北海道各地のご当地名産品から世界のチーズなどを販売とのことなんですが、余市の南保留太郎商店の商品がいろいろ販売されていました。私は、南保留太郎商店ファンです。ぺったらを買いました。

 オープン記念で、iAEONアプリで、マックスバリュ山鼻店をお気に入り店舗にすると、やきそば弁当が1個もらえるようになっていました。10月31日までのようです。

1個無料でいただいたので、もう1個買いました。
1個無料でいただいたので、もう1個買いました。

 仕事帰りに寄れるお店の選択肢が増えたので嬉しい限りです。マックスバリュ山鼻店の営業時間は、朝9時~夜12時までです。

マックスバリュ山鼻店
札幌市中央区南10条西11丁目 国道230号(石山通)沿
電話番号 011-520-1030
営業時間 9:00~24:00
駐車場 あり 

講師、ローカルタレント、元ラジオパーソナリティ(札幌市)

札幌生まれの札幌育ち。札幌から14日以上離れたことがない生粋の札幌っ子です。 趣味はスポーツ観戦全般(特にコンサドーレ札幌、ヴォレアス北海道、スキージャンプ)、韓国ドラマ鑑賞、女子大生としての勉強です。 教員免許は、高校は地歴公民、情報、家庭、商業、中学は社会、技術、家庭を所持。司書教諭、図書館司書、学芸員の資格もアリ。学ぶことが大好きなので、来年度は、何を勉強しようか検討中です。

安田優子の最近の記事