Yahoo!ニュース

【千葉市稲毛区】アジアンダイニング BAGOOSで過ごす夜のひと時。その名も「3rd BAGOOS」

孤高の千葉グルメブロガー(千葉市)

千葉市を中心に千葉のグルメスポットを毎日食べ歩く、孤高の千葉グルメです。

今回紹介するのは、稲毛区役所向かいにある「ダイニング BAGOOS」というアジアンレストランになります。

従来は、ランチ、ディナーと営業している同店。

いずれにも幾度と足を運んでおり、私の中では千葉TOPクラスのアジアン料理が頂けるお店。

そんな同店では昨年末より、昼夜の営業に加え、第三部となる「3rd BAGOOS」を開始。

家庭や職場から切り離され、リラックスできる場所、自分が誰かを知られていないからこそ、出来る話をしに集まる場所を「3rd PLACE」と呼ぶそうで。

その様な場所を穴川でも築いてみたい、との思いからスタートしたとのこと。

21時からスタートとなる「3rd BAGOOS」では、通常とは異なるメニューが提供されており、

そのいずれもが、従来のBAGOOSらしさを兼ね備えた、絶品おつまみ揃い。

また1人飲みでも利用して欲しいとのことからか、お値段がリーズナブルで注文しやすいのも大きな魅力。

今回はそんな「3rd BAGOOS」で頂ける、各料理をご紹介してみたいと思います。

まず最初に頂いたのが、こちらのスパイシーポテサラ。

マッシュポテト状のじゃがいもには、たっぷり胡椒らでスパイシーな味付け。

フライドオニオンも散らし、食感のアクセントも残す上、サイズ的にも一人飲みには嬉しい1皿。

続いて頂いたのが、こちら蒸し鶏のラージャンダレ。

しっとりした柔らかさを残し、鶏の旨味を感じさせる蒸し鶏。

そこにかかる、ラージャンダレの辛シビさはバグースらしさを感じる、エスニックな味わいに。

更に秀逸な1品となったのが、こちら肉みそ奴の中華風。

冷や奴の上にトッピングされるのは、肉感をガッツリ残した肉みそ。

味噌らしい甘みを感じさせながらも、お肉の食感や脂の甘みも混在するこちらの肉みそ。

豆腐で頂くのはもちろん絶品ながら、これをご飯の上にかけて頂いてもさぞ美味しい組み合わせに。

上記の他にも、茹で豚や豚軟骨の煮込みなども頂きましたが

茹で豚の葱まみれ
茹で豚の葱まみれ

豚バラの軟骨煮込み
豚バラの軟骨煮込み

どれも絶品な上に、甘辛さを楽しませお酒が進む、アジアンテイストなおつまみばかり。

そして〆には、豚骨雑炊と豚骨汁ビーフンの2品も提供。

豚骨雑炊
豚骨雑炊

豚骨汁ビーフン
豚骨汁ビーフン

いずれもベースは、同じ豚骨スープとなっており、たっぷり野菜に辛子高菜もトッピング。

スープでコトコト煮込まれた雑炊は、ご飯一粒一粒に旨味が染み入っており、スープを吸い上げた野菜も絶品。

お酒で疲れた胃腸を癒やし、深夜に頂くにもホッと一息付ける優しい味わいに。

もちろんビーフンも同様で、そのまま食べても絶品なのは百も承知。

ですが、先ほどの余った肉みそをトッピングすれば、更に美味しさ引き立つ〆の2品。

肉みそを加えて美味しさアップ
肉みそを加えて美味しさアップ

そんなお料理各品が頂ける「3rd BAGOOS」ですが、こちらをスタートさせた趣旨は、普段の生活からは切り離された場を、1人で過ごして欲しいとのこと。

友人らを誘い、足を運ぶのはもちろんのこと

職場や家とは異なる、自分1人で過ごせる空間を求めて利用するのもまた「3rd BAGOOS」ならではの過ごし方に。

ランチ、ディナーでの利用も大好きなお店となりますが、周りが寝静まった時間、ゆっくり出来る場を求める際にも、ぜひ利用して貰いたい空間となりました。

【店舗情報】
■ 店名:ダイニング BAGOOS
■ 住所:千葉県千葉市稲毛区穴川2丁目4−4 リヴファーム ANAGAWA1F
■ 電話番号:043-206-5558
■ 営業時間:11:00~14:00 / 17:30~20:30 /21:00~0:00
■ 定休日:日曜、月曜の夜

ブロガー(千葉市)

千葉市を中心に年間400軒以上を食べ飲み歩くブログを運営し8年目。累計3200軒&千葉県内のみでも約2500軒を食べ歩いてきた中から、お勧めグルメを中心に千葉市の最新情報をお届けします。

孤高の千葉グルメの最近の記事