Yahoo!ニュース

勘違いして球が曲がってるアマが多過ぎる!?本当に正しい体重移動の仕方を解説します!

AKI GOLFゴルフを愛するシングルプレイヤー

ゴルフスイングの構成要素の中で最も大切なのが体重移動であろう。

しかしこの体重移動の仕方を正しく理解できているアマチュアゴルファーは決して多くない。

そこで本記事では吉田直樹プロのレッスンより、本当に正しい体重移動の方法を解説する。

テイクバック

まずテイクバックでは右足はかかと側に、左足はつま先側に体重を移動させる。

その結果下の画像のように、後ろから見た時に左膝が出ているような形になる。

(画像提供:UUUM GOLF)
(画像提供:UUUM GOLF)

切り返し以降

そして切り返し以降は右足はつま先側に、左足はかかと側に体重を移動させる。

その結果下の画像のようにゴルフスイングらしいフィニッシュとなる。

これこそが本当に正しい体重移動であると吉田コーチはレッスンしている。

(画像提供:UUUM GOLF)
(画像提供:UUUM GOLF)

スイング中に両足がつま先側やかかと側に体重がかかっていると、正しく腰を回転させることができない。

反対に言えば正しい体重移動さえできれば、それにつられて正しい体の使い方ができるようになるのだ。

(画像提供:UUUM GOLF)
(画像提供:UUUM GOLF)

シングルの筆者の感想

体重移動は右足から左足にと、横方向に向かって行うものだと考えている人も多いのではないだろうか。

しかし本当に正しい体重移動では、縦方向に体重を移動させることを吉田プロのレッスンで学ぶことができた。

今まで勘違いしていた人は、ぜひこの機会に見直してみてほしい。

※参考動画(UUUM GOLF -ウームゴルフ-)

ゴルフを愛するシングルプレイヤー

ゴルフを愛してやまないシングルプレイヤー。慶應義塾大学商学部卒業。最大飛距離300ヤード以上を誇るビッグドライブが武器。現在は競技ゴルフの世界でも活躍中。ゴルフ上達のために蓄えた圧倒的な知識を世の中に広めることを目標としている。興味を持たれた方は「フォロー」ボタンをクリックして、コンテンツを継続的にお楽しみ下さい。

AKI GOLFの最近の記事