Yahoo!ニュース

【札幌市厚別区】待ちに待った新札幌再開発のラスボス「BiVi新さっぽろ」がオープン!

安田優子講師、ローカルタレント、元ラジオパーソナリティ(札幌市)

 「BiVi新さっぽろ」が、11月30日午前10時にオープンします。新札幌の再開発としての最後の商業施設になるので、ラスボスといっても過言ではありません。空中回廊のアクティブリンクが出来て、そのアクティブリンクに繋がる病院が出来て、高層マンションができて、ホテルが出来て、そして「BiVi新さっぽろ」が完成してのグランドオープンです。

 私は新さっぽろエリアに住んでいるため、10月中旬にプレオープンのお知らせのチラシがポストに入っていたので、応募して当選したので、オープンよりも2日早くプレオープンに行ってきました。

 11月28日には、新聞の折り込みチラシにもBiVi新さっぽろのチラシが入っていました。

 新さっぽろエリアの住民は、BiVi新さっぽろの場所がどこなのかわかると思うのですが、その他の地域の方だと、ぴんとこない方もいらっしゃるかもしれないと思います。まず場所の確認です。住所は、札幌市厚別区厚別中央1条6丁目になります。地下鉄東西線の新さっぽろ駅からだとBiVi新札幌に直結の10番出口が新しく出来ましたので、迷わずに行けると思います。

 もしかすると迷うのが、JR新札幌駅からのアクセスなので、JR新札幌駅からBiVi新さっぽろまで道のりを紹介します。

 JR新札幌駅の改札を出てから、まずは、左に曲がります。JR新札幌駅の改札は2階にあるため、BiViには外に出ることなく行けますので、冬でも雪道を歩くことがありません。右手にアークシティホテルとローソンが見えたら正解です。まっすぐ歩きます。

 まっすぐ歩きながら、右手をチラチラ見ているとBiVi新さっぽろが見えます。

 突きあたりにあちこちいく出口がありますが、一番右側に行きます。

そしたら、曲がった時にはエレベーターしか見えないのですが、歩き進めていくと左に行く通路があります。

 道なりに進んでいくと右手に下へ行く階段があって、左に曲がる通路があります。この階段を利用する人が何気に多いのですが、一緒についていかないように気をつけて左に曲がってください。

 あとは、道なりに歩いて行くと、BiViの切文字看板が見えます。

BiVi新さっぽろの二階から入場すると、BiViPARKの文字が見えます。

 中に入ると室内公園。天井が素敵です。

2階はBiViPARKとフードゾーンがありました。そしてポップアップストアは、梅干し専門店の梅祭が2月いっぱいまで出店しているようです。

 プレオープンだったからなのかわからないのですが、メニューがお店の前に出ていないところが多くて、いくらで食べられるのかがわからないところばかりでした。そんな中で、わかりやすく看板が出ていたのはエイトカリィです。

 しかも、12月3日までは、ハンバーグカレーとエイト無水カレー零の2種類のみの提供とのことですが、オープン価格で通常価格よりもお得に食べられるチャンスになっていました。

 私は、他に2店舗入ってみたのですが、オープン価格のお得な設定をしていたのは、3店舗の中でエイトカリィだけでした。そしてお店によって、現金とクレジットカードだけのところだったりとレジが違います。エイトカリィは、WAONもd払いも対応していたので、嬉しかったです。ちょうど私はレジ横の席だったのですが、WAONやd払いの方が多かったわけで。

 今回、私はエイト無水カレー零にしましたが、次回はハンバーグカレーを食べたいと思っています。

 次に3階に行きました。韓国食材と雑貨のお店「パンチャパンチャ」という店がありました。今まで新さっぽろエリアに韓国食材と雑貨を扱うお店が無かったのでとってもうれしいのと、50%セール品があったので、あれこれ買いました。

 100円ショップのキャンドゥも入っていたので、これで、新さっぽろエリアにダイソー、セリア、キャンドゥが揃いました。そして、ロフトも登場したので、雑貨を見る楽しみが増えました。そして3階にある椅子が素敵です。

 そのあと1階に行きました。コープさっぽろは、プレオープン日は一部の商品のみ販売だったのですが、惣菜コーナーなどのスペースも多かったので、コープさっぽろで買い物したあとに2階のBiViPARKで過ごすのもいいかもと思ってしまいました。

 そしてサザエ。こちらでおにぎりを買って2階のBiViPARKで過ごすのもいいかもと思ってしまいました。サザエは、イオンにもはいっているのですが、こちらのサザエではBiVi限定の商品が2種類ありました。

 1つはダブルえび天。サザエで人気のえび天が、2本になったダブルえび天とのこと。

 もうひとつが、ビビンバ。BiViということで、ビビンバなんですって。面白いので、ビビンバを買って食べましたが、中に牛カルビが入っていたので、食べ応えもあって美味しかったです。BiVi限定のビビンバ。是非お試しください。

 プレオープンで、ざざっと見てきましたが、今後はイベントなどにも参加したいです。営業時間などは、お店によって違うようです。BiVi新さっぽろのWebページのショップリストで行きたいお店の情報をチェックしてみてくださいね。

BiVi新さっぽろ
札幌市厚別区厚別中央1条6丁目3-3
地下鉄東西線 新さっぽろ駅 10番出口直結
JR新札幌駅から徒歩5分

講師、ローカルタレント、元ラジオパーソナリティ(札幌市)

札幌生まれの札幌育ち。札幌から14日以上離れたことがない生粋の札幌っ子です。 趣味はスポーツ観戦全般(特にコンサドーレ札幌、ヴォレアス北海道、スキージャンプ)、韓国ドラマ鑑賞、女子大生としての勉強です。 教員免許は、高校は地歴公民、情報、家庭、商業、中学は社会、技術、家庭を所持。司書教諭、図書館司書、学芸員の資格もアリ。学ぶことが大好きなので、来年度は、何を勉強しようか検討中です。

安田優子の最近の記事