「仲間はずれ」の恐ろしさ:孤独感と社会的排除の心理学

(写真はイメージ)(写真:アフロ)

■仲間はずれ

私たちは、人間関係の中で生きています。だから、仲間はずれはとても辛い状況です。どんな人が仲間はずれになるのでしょうか。悪い人、嫌な人でしょうか。でも、もしかしたら嫌な人だから仲間はずれにされたのではなく、仲間はずれだと感じたことで嫌な人になってしまったのかもしれません。

日本でも、世界でも、大きく報道される犯罪者の中には、孤独感を持っている人がたくさんいます。孤独と絶望の中で、彼らは破壊的な行動をとっています。

仲間はずれ、孤独感、社会的排除が、現代社会の様々な問題を引き起こしています。仲間はずれが私たちの心にどのような影響を与えるのか、社会心理学の実証的な研究からお伝えします。

■孤独感を感じると、どうなるか

この記事は有料です。
心理学であなたをアシスト!:人間関係がもっと良くなるすてきな方法のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

商品名

心理学であなたをアシスト!:人間関係がもっと良くなるすてきな方法のバックナンバー2017年7月サンプル記事

碓井真史

価格

550(記事3本)

2017年7月号の有料記事一覧

すべて見る

心理学の知識と技術を知れば、あなたの人間関係はもっと良くなります。ただの気休めではなく、心理学の研究による効果的方法を、心理学博士がわかりやすくご案内します。社会を理解し、自分を理解し、人間関係の問題を解決しましょう。心理学で、あなたが幸福になるお手伝いを。そしてあなた自身も、誰かを助けられます。恋愛、家庭、学校、職場で。あなたは、もっと自由に、もっと楽しく、優しく強く生きていけるのですから。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

東京墨田区下町生まれ。幼稚園中退。日本大学大学院博士後期課程修了。博士(心理学)。精神科救急受付等を経て、新潟青陵大学大学院臨床心理学研究科教授。スクールカウンセラー。好物はもんじゃ。専門は社会心理学。HP『こころの散歩道』。テレビ出演:「視点論点」「あさイチ」「とくダネ!」「サンデーモーニング」「ミヤネ屋」「NEWS ZERO」「ビートたけしのTVタックル」「ホンマでっか!?TV」など。著書:『あなたが死んだら私は悲しい:心理学者からのいのちのメッセージ』『誰でもいいから殺したかった:追い詰められた青少年の心理』『ふつうの家庭から生まれる犯罪者』など。監修:『よくわかる人間関係の心理学』等。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

  1. 1
    新妻が子猫をサプライズで買ったら、夫が「捨てに行く」と… なぜ悲劇は起きたのか? 石井万寿美2/18(火) 8:01
  2. 2
    「近所の人気者」だから犬の認知症でも助かった明日香くん おひとり様とペットの注意点 石井万寿美2/17(月) 8:00
  3. 3
    欧州ライダーは何故上手いのか!? 海外試乗会で得たセーフティの教訓とは 佐川健太郎2/18(火) 7:47
  4. 4
    「不倫」をしても離婚請求はできるのか~「別居期間」はどの程度求められるか 竹内豊2/18(火) 6:28
  5. 5
    日本より先にローカル感染が確認されたシンガポールの新型コロナウイルス対策 中野円佳2/14(金) 9:15
  6. 6
    ヒルトン東京のストロベリーデザートブッフェ「お持ち帰り」が画期的な理由 東龍2/16(日) 16:04
  7. 7
    症状、予防、経過と治療… 新型コロナウイルス感染症とは? 現時点で分かっていること 忽那賢志1/31(金) 11:37
  8. 8
    多数の応募から「世界最悪の猫」の里親が決定 飼い主にとって最高のメリットとは? 石井万寿美2/7(金) 8:00
  9. 9
    台湾の写真家・猫夫人もやってきた!「看板猫密度おそらく日本一の温泉地」 鹿児島・妙見温泉の猫写真展 西松宏2/17(月) 17:00
  10. 10
    認知症の親による賠償事故に備えてますか?~自治体補償も広がり始めた 豊田眞弓2019/5/31(金) 6:00