まっすぐ、熱く、美しく。『佐藤勝利 Summer Live 2016』

1ヶ月にわたり開催され、全42公演10万人以上を動員した『Johnnys’ Summer Paradise 2016』。その千秋楽を『佐藤勝利 Summer Live 2016』(8/18~8/21、8/29)で5日間9公演で約21,600人を動員したSexy Zone佐藤勝利が飾った。

美しすぎる人は、とかくクールに見られがち。“顔面人間国宝”というキャッチフレーズがつくほどに顔立ちが整った佐藤勝利もその例に漏れない。けれども、その美しい顔立ちの奥に 佐藤勝利はまっすぐな熱さを秘めている。『佐藤勝利 Summer Live 2016』は、その彼の内なる魅力でもファンの胸も熱くするものだった。

生まれて初めて髪を染め、茶髪が大人っぽいニュアンスをもたらす佐藤が繰り広げるのは、ジャズアレンジが印象的な1曲目の『Why?』が象徴するように、ダンスナンバーをメインにししつつ、得意の楽器のかずかずで楽しませるパフォーマンスも魅力の世界。

初野晴の吹奏楽青春ミステリーが原作の映画『ハルチカ』(来年3月4日全国公開予定)で上条春太を演じる佐藤は、作品中で演奏するホルンの腕前もお披露目。「一番難しい管楽器なんですって」と最終公演前の囲み会見で話していた その難しい楽器で、ジャニーズJr.とともにマーチングスタイルで『Jupiter』を堂々の演奏を聴かせる。

この春の『Welcome to Sexy Zone Tour』では中島健人とともに披露した『New Day』での和太鼓演奏を、この日はMr.King平野紫耀Prince神宮寺勇太岩橋玄樹岸優太とともに、ジャニーズJr.をバックに迫力のパフォーマンスを披露。和太鼓パフォーマンスは、ジャニーズ・エンターテインメントの十八番のひとつだが、まもなく20歳を迎える佐藤が増した男らしさを際立たせて格別だ。

『YOUR STEP』ではウクレレを奏でれば、最近のライブではお馴染みの佐藤のギター演奏も抜かりない。『君と…Milky Way』では平野も加わって歌うなか、佐藤は星空をイメージしたライティングも美しい空間をクレーンに乗って移動しながらアコースティックギターをつま弾くというファンタスティックな演出で楽しませ、A.B.C-Z戸塚祥太のソロ曲『ドラマ』と、『BAD BOYS』ではエレキギターもかき鳴らして、プレイヤーとしての魅力にもたっぷり触れさせてくれるのだ。

その銀テープは確かに見えていた

思えば、一昨年の初ソロライブから佐藤は、常に自分自身の現在をそのままストレートに提示し続けてきた。『佐藤勝利ソロコンサート』('14年)、『勝利 Summer Concert』('15年)、そして今回の『佐藤勝利 Summer Live 2016』と、自身の名前をそのまま掲げたコンサートタイトルも、そんな彼のスタイルをうかがわせるもの。そして、そのストレートさはそのまま佐藤の魅力なのだとも思う。

そんな彼の大きな魅力でもある熱さをひときわ印象づけたのが、コンサートのラスト。アンコールが終わっても鳴り止まない勝利コールに応えて登場した佐藤が、Sexy Zoneにとって初めてのミディアムバラードとなる新曲『よびすて』(10月19日発売)のお知らせで会場を沸きかえらせ、会場からの「歌って!」コールにSexy Zoneのライブには はずせない『ぶつかっちゃうよ』で賑やかに締めくくったダブルアンコール。それでもおさまらない熱気とコールに、涼やかな顔してハートは熱い男・佐藤が、何度もステージの袖まで行きながら、なかなかステージからハケられない姿からも、最後の最後、生声で会場に響かせた「愛してるぞーっ!」からも、彼の内側からこみ上げる熱いものが伝わってきた。

出演者も観客も一緒になっての全員での「Summer Paradise!」のタイトルコール。もう打ち上げ尽くして出ない銀テープも、「シュパンッ、シュパンッ、シュパンッ、シュパンッ!」という佐藤自身による効果音だけでも、「みんなには見えてるだろ、銀テープがっ!」と佐藤が叫んだように、しっかり観客の目には見えていたはずだ。(8月29日17時公演を取材/TOKYO DOME CITY HALL)

【『佐藤勝利 Summer Live 2016』8/29セットリスト】

M1.  Why?(佐藤勝利 新ソロ曲)

M2.  SUMMER NUDE ‘13(山下智久曲カバー)

M3.  シーサイド・ラブ

M4.  ジェットコースター・ロマンス(KinKi Kids曲カバー)

M5.  YOUR STEP(山下智久曲カバー)

M6.  Summer Splash(嵐曲カバー)

M7.  まだ見ぬ景色(佐藤勝利ソロ曲)

M8.  Blood Diamond(山下智久曲カバー)

M9.  Danger Zone ~to the unknown world~(堂本光一曲カバー)

M10.  New Day(佐藤勝利・中島健人曲)

M11.  君と…Milky Way

M12.  スワンソング(KinKi Kids曲カバー)

M13.  Supernova(V6曲カバー)

M14.  私のオキテ(チキンバスケッツ曲)

MC

M15.  ジャニーズJr.歌唱コーナー

a. Shake It Up(ジャニーズJr.歌唱)

b. Real Face(ジャニーズJr.歌唱)

c. Prince Princess(ジャニーズJr.歌唱)

M16.  Jupiter(インスト)

M17.  はだかんぼー-アルバムver.-(山下智久曲カバー)

M18.  Love Confusion

M19.  Hachidori(佐藤勝利ソロ曲)

M20.  おなじ空の下(佐藤勝利ソロ曲)

M21.  好きだよ(佐藤勝利ソロ曲)

M22.  ドラマ(戸塚祥太ソロ曲カバー)

M23.  BAD BOYS

M24.  Last winter’s night(佐藤勝利ソロ曲)

EN1.  Black/White(佐藤勝利ソロ曲)

EN2.  Power of Run

WEN. ぶつかっちゃうよ