Sexy Zone 新スタート。『男 never give up』はインパクト大!

7月15日、代々木第一体育館で開催された『Sexy Zone 新曲大発表会 in 代々木』。会場には、抽選で選ばれた2万人(2公演各1万人)が集まった。

デビューからアルバム2作を含む8作連続オリコンランキング1位を達成しているSexy Zone。4か月ぶりとなる7枚目のシングルは『男 never give up』(読み:男ネバーギブアップ)。メインメンバーの佐藤勝利中島健人菊池風磨の3人での初シングルとなる。

サプライズがいっぱいの新曲発表会

1回目の公演中には公開記者会見も行われた。新シングルがメインメンバー3人での活動となることが発表されると、会場からは驚きのどよめきが。「Sexy Zoneとしてもいろんなかたちを見せていきたい」(中島)、「松島(聡)とマリウス(葉)はそれぞれSexy 松(Show)、Sexy Boyzでも活動しているので、おのおのがおのおのの力を付けていって、5人になったときにその可能性が広がって、もっと強いグループになれるんじゃないかな」(菊池)、「もしかしたらソロもあるかもしれないし、いろんな形に挑戦したい」(佐藤)と、それぞれが新しい形への意欲と可能性を語った。

この5月に『Sexy Zone Spring Tour Sexy Second』で結成されたSexy Boyzにはマリウスが、Sexy 松(Show)には松島聡が加入しており、今後はSexy Zoneとこれら新ユニットをSexy Familyと総称。佐藤・中島・菊池の3人が中心メンバーとして牽引し、新世代のメンバーが切磋琢磨し、常にメンバーが入れ替わる可能性のある高い志を持ったファミリーとなるという。

実際、Sexy Familyの絆の強さは、3人のMCのはしばしからも伺えた。「ソロもあるかもしれない」という佐藤の言葉に、早速、中島が「勝利のソロコン、マジで楽しみにしていてください!」とカメラに向かって決め顔&指差しでアピール。松島とマリウスが加わる5人でのさいたまスーパーアリーナ公演についても『ガムシャラ Sexy 夏祭り!!』のリハーサルを通して歌とダンスを磨いている2人の様子を交えながら「パワーアップした形の5人で頑張れるんじゃないかな」と熱い意欲を見せていた。

振付レクチャーにも持ち味炸裂

『BAD BOYS』で幕を開けた新曲発表会も充実の内容。『男 never give up』というタイトルもインパクトがあるが、振付はイントロから一緒に踊れる感じの曲ということで、新曲披露に先立って3人が参加者に振付をレクチャーすることに。中島が振付を説明し、その振り付けが観客にわかりやすいように、佐藤がお客さんと同じ方向を向いて、後ろ向きで実演。中島が持ち前の王子キャラを炸裂させつつレクチャーすれば、佐藤はときおり客席を振り向いて爽やかな笑顔をふりまく。菊池はメンバーにも客席にもSっ気のあるツッコミを入れて、会場を湧かせる。振付のレクチャーひとつとっても3人それぞれの持ち味で楽しませてくれるスター性とエンターテインメント精神は、さすが。

彼らのその意識の高さは、サプライズで行われたお見送りからもうかがえる。客席には男性の姿も見受けられ、中島が「Sexy Mens!」とコールすると、あちこちから野太い声でレスポンスが帰ってくるという一幕もあり、Sexy Zoneの人気の広がりを印象づけていた。

新曲『男 never give up』は9月17日発売。イベントの最後を飾ったカップリング曲『Keep The Challenge』はフジテレビ系「女子バレーボールワールドグランプリ2014」イメージソング。

夏祭りスペシャルイベント 佐藤勝利ソロコンサート

日時:7/29(火)14:30/18:00公演 会場:EXシアター六本木

ガムシャラSexy 夏祭り!!

Sexy Boyz/Sexy 松(Show)全公演出演

日時:7/30(水)~8/10(日)12日間30公演

Sexy Zone Summer Concert 2014

日時:7/23(水)10:00/14:00/18:00公演 会場:さいたまスーパーアリーナ

8/5(火)13:00/17:00公演 8/6日(水)12:00/16:00公演

会場:神戸ワールド記念ホール