人気絶頂の美少女グループ“GFRIEND(=ヨジャチング)”が初めて語った“ニッポン”

韓国でこの夏、大人気の“GFRIEND”(写真提供=Source Music)

韓国芸能界の夏の風物詩とも言える “K-POPガールズ大戦”を制し、この夏、最もヒットチャートを賑わした韓国の6人組ガールズグループGFRIEND(ジーフレンド)。

昨今、韓国のガールズグループと言えば、ステージの上で肌の露出が多い衣装やセクシーなダンスを披露する“度を超えたセクシー合戦”が有名だ。

特にこの夏はガールズグループの定番と言える肌の露出が多いビニキ姿ではなく、ボディーラインが水着以上に強調される“ラッシュガード”姿がセクシートレンドとなり、多くのガールズグループが“ラッシュガード姿”を披露して、韓国の男性たちの注目を集めたが、GFRIENDもその例に漏れなかった。

(参考記事:韓国アイドルたちのセクシートレンドは、水着ではなく“ラッシュガード”!!

しかも、“パワー清純”と呼ばれるだけあって、GFRIENDは健康的でポジティブな印象も与えてくれる。韓国の芸能記者たちのなかには、「K-POPガールズグループの新しいトレンドを示すグループ。日本でも必ず人気が出るはず」とさえ太鼓判を押すほどだ。

そんなGFRIENDのメンバーたちは、日本についてどんな印象を抱いているのだろうか。特別インタビューの後編は、GFRIENDが語った「ニッポン」についてお届けしよう。

―GFRIENDのメンバーのみなさんは日本についてどんなイメージをお持ちですか。好きな歌手や芸能人、もしくは日本の文化などはありますか?

ソウォン:アニメーション映画でもいいですか? 私は『時をかける少女』がとても大好きです。

イェリン:私は『ハウルの動く城』!!

ユジュ:アニメーションなら断然、『千と千尋の神隠し』ですね。

シンビ:スタジオ・ジブリ作品のアニメーションはなんでも大好き!!

ウナ:アニメばかりになっちゃいますね(笑)。私はドラマ『のだめカンタービレ』が大好きで、とても楽しく見た記憶があります。

オムジ:私は乃木坂46の『ガールズルール』が大好きで、ミュージックビデオをよく見ます。

―オムジさんは随分、具体的ですね(笑)。

オムジ:私、日本に行ったことがありますから。温泉がとても良かったです。もう一度行けるなら、メンバーたちとグルメを楽しみたいですね。トンカツ、お蕎麦など、日本料理はなんでも好きですから。

(参考記事:日本のアイドルにも詳しい『GFRIEND』最年少オムジの意外な告白

―ほかのメンバーはどうでしょう。日本の食事で好きなものはありますか?

ソウォン:たこ焼きとお寿司が好きです。

イェリン:私もお寿司!!

ウナ:トンカツ、うどん、お寿司。カツ丼、全部大好き。好きなものが多すぎです!!

シンビ:日本食はなんでも大好きですよ。

ユジュ:私は納豆が大好きです!!

―まさか納豆まで出てくるとは思いませんでした(笑)。では、日本に来てから行ってみたいところ、トライしてみたいことなど、ありますか?

ウナ:日本でとっても有名なお寿司さんに、ぜひ一度行ってみたい!!

シンビ:メンバー全員でラーメンを食べにいくのはどうかな?

オムジ:メンバー全員でグルメ探訪とか、いいですよね!!

ソウォン:メンバー全員でなら、どこに行っても面白そうですよね。

イェリン:日本の首都・東京には一度は行かなきゃ。

ユジュ:私は大阪の心斎橋にもう一度、行ってみたいなぁ。以前、大阪の大型電化製品販売チェーンに行ったとき、PSY先輩の『江南スタイル』のミュージックビデオが店内に流れていてとても印象的でした。私たちもいつか日本に行って、日本のbuddy(=GFRIENDのファンたちのこと)とお会いしたいです。

―そうですね。日本のファンも来日を期待していると思うのですが、例えばライブなどでは緊張したりするんでしょうか。もしくはライブ前に必ず行うジンクスとか、ありますか?

オムジ:ステージの前はワクワクしたり、胸がいっぱいになったりしますね。

ソウォン:たくさんファンの皆さんに来ていただき、応援してくださればいいなという思いで毎回ステージに上がっています。未だに緊張もしますが、他のアーティストさんの歌や振り付けを真似しながら緊張をほぐしたりして(笑)。

イェリン:ジンクスは特にないですよー。

ユジュ:私はいつも喉をしっかり慣らしてステージに立ちます。自分のパートはかならず一度は歌ったり、ダンスのために足首を慣らしておいたり。

ウナ:ファンのみなさんに特に新しい姿を披露する直前は緊張しますね。そういう時は、なるべく何も考えないようにしています。

シンビ:ステージに上がる前は、適度な緊張感を感じます。そんな時は手首や足首など、体をほぐしながらスタンバイします。パワフルなダンス・パフォーマンスはGFRIENDの代名詞にもなっていますから。

(参考記事:歌手志望だったシンビが『GFRIEND』のメインダンサーになるまで

―では、最後に日本のファンやGFRIENDに興味を持つK-POPファンたちにメッセージをお願いします。

ソウォン:日本のファンのみなさん!! まだ正式にご挨拶できていませんが、一日でも早く日本のファンのみなさんと素晴らしい時間を過ごせればと思っていますので、あと少しだけお待ちになってくださいね!! これからもGFRIEND、たくさん応援してください。カムサハムニダ!!

イェリン:日本のbuddyたちに早くお会いしたいですし、これからも常に一生懸命に頑張ります。よろしくお願いします!!

ウナ:アンニョンハセヨ。ウナです。私たちGFRIENDを好きになってくださり、本当にありがとうございます! 早く日本に行ってファンのみなさんたちとお会いしたいです。少しだけ待っていてくださいね。そして、これからもGFRIENDをよろしくお願いします!!

ユジュ:日本のbuddyのみなさん、いつも応援と愛情をくださりありがとうございます!! 近いうちに必ず日本に行き、もっとたくさんのbuddyのみなさんに会える日を楽しみにしています!!

シンビ:もうすぐ日本のみなさんのもとを訪ねますので、待っていてくださいね!! 日本のbuddyのみなさん、愛しています!!

オムジ:日本のファンのみなさん、遠くからいつも私たちGFRIENDを応援してくださり、また、愛してくださってありがとうございます!! 一日でも早くみなさんと直接お会いできる日が来ることを期待しています!!