北朝鮮がまだ見せてない「身の毛がよだつ」6枚の「Xmasカード」

北朝鮮のICBM「火星14号」発射を伝える韓国のTV(写真:ロイター/アフロ)

北朝鮮は党中央委員総会を開催し、「重大問題」を討議、決定する。昨年の総会で決定した核実験とICBMの発射中止を撤回する可能性が高まっている。北朝鮮に米国を牽制、威嚇するカードは残っているのか?

この記事は有料です。
「辺真一のマル秘レポート」のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

商品名

「辺真一のマル秘レポート」のバックナンバー2019年12月サンプル記事

辺真一

価格

550(記事3本)

2019年12月号の有料記事一覧

すべて見る

テレビ、ラジオ、新聞、雑誌ではなかなか語ることのできない日本を取り巻く国際情勢、特に日中、日露、日韓、日朝関係を軸とするアジア情勢、さらには朝鮮半島の動向に関する知られざる情報を提供し、かつ日本の安全、平和の観点から論じます。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

東京生まれ。明治学院大学英文科卒、新聞記者を経て、フリー。1982年 朝鮮問題専門誌「コリア・レポート」創刊。86年 評論家活動開始。98年 ラジオ「アジアニュース」パーソナリティー 。03年 沖縄大学客員教授、海上保安庁政策アドバイザー(~15年3月)を歴任。外国人特派員協会、日本ペンクラブ会員。著書に「表裏の朝鮮半島」「韓国人と上手につきあう法」「北朝鮮100の新常識」「金正恩の北朝鮮と日本」「世界が一目置く日本人、残念な日本人」「大統領を殺す国 韓国」「在日の涙 間違いだらけの日韓関係」「北朝鮮と日本人」(アントニオ猪木との共著)「真赤な韓国」(武藤正敏元駐韓日本大使との共著)など25冊

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

  1. 1
    失踪した14歳が身ごもった子の父親は、60歳の男とその息子。 懲役15年は軽すぎ? 宮崎紀秀1/22(水) 18:47
  2. 2
    北朝鮮軍で吹き荒れる「韓流狩り」の嵐…誰もが恐れる「78号室」とは 高英起1/22(水) 6:02
  3. 3
    「日本のシステムはクレイジー」海外メディア 我が子の安否確認に行き有罪 豪男性はもう1人のゴーンか? 飯塚真紀子1/21(火) 15:35
  4. 4
    92歳女性を性的暴行し殺害 容疑者はNY在住の21歳不法移民だった 安部かすみ1/17(金) 11:42
  5. 5
    保守野党が新党を結成しても与党に勝てない!? 韓国の最新政党支持率! 辺真一1/22(水) 13:03
  6. 6
    観光客を無慈悲に射殺…北朝鮮「19歳少女」の数奇な運命 高英起1/21(火) 6:02
  7. 7
    【#実名報道】「オオカミの餌」にされても受け入れるイギリス市民 日本との違いは? 小林恭子1/20(月) 10:00
  8. 8
    日本外交に良心はあるのか。フェイスブック社も削除したヘイト発言に加担。駐ミャンマー日本大使の差別煽動 木村元彦1/22(水) 11:31
  9. 9
    中国人が大挙して目指す日本。新型肺炎の感染拡大は避けられない? 宮崎紀秀1/20(月) 20:29
  10. 10
    王室離脱に「これ以上ない悲しみ」を吐露したヘンリー王子の苦しい胸の内 木村正人1/20(月) 10:07