2020年に発覚したベビーシッターマッチングアプリ大手「キッズライン」の登録シッターによる性加害。逮捕されたシッターは2人いて、1人は女児、もう1人は男児への加害行為でした。

 この記事は、男児への性加害で逮捕された元シッターの男(2020年4月の逮捕当時28歳)についての裁判傍聴記事です。

 逮捕後、犯行の様子を撮影した動画が発見されたことなどから余罪が次々に明らかとなり、報道されているだけでも、2020年1月・2月・4月・5月・6月・7月・8月、2021年1月・2月・3月・8月と11回逮捕されています。

 キッズラインでの勤務は2019年7月〜11月でしたが、キッズラインで働き始める以前のキャンプボランティアでも加害を繰り返していたことがわかっています。

【注意】この記事には子どもへの性加害や、虐待の記述があります。

目次

(1)前置

(2)「キッズライン」事件について

・長期懲役は確定的

・被告人の姉など3人の証人が出廷

(3)証人1・再犯防止プログラムの担当者

(4)証人2・会社社長の男性

(5)証人3・被告人の姉

(6)被告人質問

・被害者への謝罪

・犯行の一部否認

(7)被告人の過去

・虐待と歳の離れた弟

・いじめ

・性被害

(8)黙秘

(9)まとめ