KTサヨナラ勝ちで球団創設5年目で初のトゥサン戦3タテ<韓国KBOリーグ>

サヨナラ打を放ったソン・ミンソプ(写真:kt wiz/初報から差し替え)

23日の韓国KBOリーグは全5試合がナイトゲームで行われました。

スウォンKTウィズパークで行われたKTウィズトゥサンベアーズは0-2で迎えた9回裏、KTは2死一、二塁で7番ファン・ジェギュン選手が右中間フェンス直撃の2点タイムリー二塁打。2-2の同点として試合は延長戦に突入しました。

10回裏、KTは二塁打と送りバントで1死三塁のチャンスを作ると、トゥサンベンチは敬遠2つで満塁策を取ります。この場面でKTは途中出場の5番ソン・ミンソプ選手がレフトへサヨナラタイムリーヒット。3-2で勝利したKTは球団創設5年目で対トゥサンの同一カード初の3連勝、18日から続く連勝を4に伸ばしました。

この日は各球場共にロースコアとなり、LG、KT、サムスンがサヨナラ勝ちしています。

以下が全5試合の結果です。

◇5月23日(木)の結果

・LG 2- 1 SK(チャムシル)

 勝:コ ウソク

 敗:カン ジグァン

・キウム 2- 4 NC(コチョク)

 勝:ク チャンモ

 敗:ヨキッシュ

・KT 3- 2 トゥサン(スウォン)

 勝:ソン ドンヒョン

 敗:ペ ヨンス

・サムスン 2- 1 ハンファ(テグ)

 勝:チェ ジグァン

 敗:ソン ウンボム

・KIA 3- 1 ロッテ(クァンジュ)

 勝:ターナー

 敗:キム ゴングク

⇒ 2019年 韓国プロ野球公式戦日程表(ストライク・ゾーン)

⇒ リーグ順位表(ストライク・ゾーン)

※本項目は韓国KBOリーグ各球団から写真使用の許可を得ています。