ヨキッシュ7回無失点でキウムの連敗を4で止める<韓国KBOリーグ>

7回無失点で4勝目を挙げたエリック・ヨキッシュ(写真:キウムヒーローズ)

17日、韓国KBOリーグは全5試合がナイトゲームで行われました。

コチョクスカイドームで行われたキウムヒーローズロッテジャイアンツはキウムの先発、左腕のエリック・ヨキッシュがロッテ打線に対し、6回2死まで無安打ピッチング。7回110球を投げて被安打3、無失点の好投を見せました。

打線も4回までに6点を挙げてヨキッシュを援護。キウムは7-0で勝利し、連敗を4で止めました。ヨキッシュは4勝目です。

その他の球場ではKIAタイガースがパク・フンシク監督代行の初陣を白星で飾り、連敗を6で止めています。

またゲーム差なしでの顔合わせとなった1位SKワイバーンズと2位トゥサンベアーズの対戦は、トゥサンが勝って順位が入れ替わりました。

以下が全5試合の結果です。

◇5月17日(金)の結果

・LG 2- 13 NC(チャムシル)

 勝:ク チャンモ

 敗:チャ ウチャン

・キウム 7- 0 ロッテ(コチョク)

 勝:ヨキッシュ

 敗:ラリー

・SK 1- 3 トゥサン(インチョン)

 勝:フランコフ

 敗:ダイクゾーン

・KT 3- 14 サムスン(スウォン)

 勝:チェ チェフン

 敗:クム ミンチョル

・ハンファ 2- 5 KIA(テジョン)

 勝:ターナー

 敗:チャド・ベル

⇒ 2019年 韓国プロ野球公式戦日程表(ストライク・ゾーン)

⇒ リーグ順位表(ストライク・ゾーン)

※本項目は韓国KBOリーグ各球団から写真使用の許可を得ています。