ハンファの助っ人左腕 相手の拙攻に助けられ8回1失点で4勝目<韓国KBOリーグ>

4勝目を挙げたチャド・ベル(写真:ハンファイーグルス)

30日の韓国KBOリーグは全5試合がナイトゲームで行われました。

ハンファ生命イーグルスパーク(テジョン)で行われたハンファイーグルストゥサンベアーズはハンファが2対1で勝利。ハンファの先発チャド・ベル投手は8回90球を投げ被安打7、失点1。ランナーを出すも2つの併殺と相手の盗塁失敗、走塁死に助けられてピンチを脱しました。

一方のハンファ打線は散発の5安打。初回のイ・ソンヨル選手のタイムリーと3回のホイング選手のソロアーチの2点を守って逃げ切りました。2位トゥサンの連勝は3でストップです。

また他球場では4連勝中だった3位NCもロッテに敗れて連勝が止まり、7連勝していた1位SKもキウムに敗れ、連勝がストップしました。上位チームでは3位LGがサヨナラ勝ちで6連勝です。

以下が全5試合の結果です。

◇4月30日(火)の結果

・LG 10- 9 KT(チャムシル)

 勝:シム スチャン

 敗:ソン ドンヒョン

・SK 5- 15 キウム(インチョン)

 勝:ヨキッシュ

 敗:ソ ジンヨン

・ハンファ 2- 1 トゥサン(テジョン)

 勝:チャド・ベル

 敗:フランコフ

・KIA 8- 0 サムスン(クァンジュ)

 勝:ターナー

 敗:ペク チョンヒョン

・ロッテ 6- 1 NC(プサン)

 勝:ラリー

 敗:パク チンウ

⇒ 2019年 韓国プロ野球公式戦日程表(ストライク・ゾーン)

⇒ リーグ順位表(ストライク・ゾーン)

※本項目は韓国KBOリーグ各球団から写真使用の許可を得ています。