壇蜜さんの“異業種婚”は圧倒的多数派~結婚するなら職場外に出会いを求める時代に

(写真:アフロ)

いい夫婦の日である11月22日、タレントの壇蜜さんが結婚なさいました。

タレントの壇蜜(38)がドラマ化もされた「東京都北区赤羽」などで知られる漫画家・清野とおるさん(39)と22日に結婚したことが分かった。“いい夫婦の日”となるこの日、都内で婚姻届を提出した。

出典:壇蜜 “いい夫婦の日”に結婚 お相手は漫画家・清野とおるさん(スポニチアネックス)

壇蜜さんと清野さんはタレントと漫画家。違う仕事同士の“異業種婚”です。

“異業種婚”は壇蜜さんだけでなく、今年結婚した有名人でもとおりたくさんいます。

◆今年“異業種婚”した主な有名人◆

タレントのベッキーさんとプロ野球・巨人の片岡治大(やすゆき)2軍内野守備走塁コーチ

TBSの高畑百合子アナウンサーと平昌パラリンピック・パラアイスホッケー日本代表の堀江航(わたる)選手

新日本プロレスのIWGPヘビー級王者オカダ・カズチカ選手と声優の三森すずこさん

フリーアナウンサーの高見侑里さんとロックバンド・flumpoolのベーシスト尼川元気さん

BS11アナウンサーの八木菜緒さんと箱根駅伝で“二代目・山の神”と呼ばれた柏原竜二さん

元宝塚歌劇団員で女優の遼河はるひさんとサッカーJリーグ2部(J2)のV・ファーレン長崎に所属するGK鈴木彩貴選手

自民党の小泉進次郎衆院議員フリーアナウンサーの滝川クリステルさん

元宝塚の女優で歌手のRiRiKAさんと陶芸家の青木良太さん

シンガー・ソングライターのmiwaさんとリオ五輪競泳男子400メートル個人メドレー金メダリストの萩野公介選手

アイドルグループ・でんぱ組.incの古川未鈴さんと漫画家・麻生周一さん

5人組ダンス&ボーカルグループ・Flowerの中島美央さんとJリーグ・J2町田ゼルビアの富樫敬真選手

女優の多部未華子さんと写真家の熊田貴樹さん

人気アイドルグループ・乃木坂46元メンバーで女優の衛藤美彩さんと西武ライオンズの源田壮亮内野手

グラビアアイドルの倉持由香さんと「Cygames Beast|Razer」所属のプロゲーマー、ふ~どさん

タレントの磯道はるかさんと騎手の丸山元気さん

※一般男性、一般女性と結婚された方は除いています

※肩書は結婚当時

出典:【2019年】結婚した有名人・芸能人を総まとめ 出産&妊娠も随時更新!(ORICON NewS)

“異業種婚”が占める割合とは

有名人だけではありません。

一般的にも異業種婚の割合はとても高く、2014年のマイナビウエディングがマイナビニュース会員を対象に調査したところ、約8割が異業種婚とのことでした。

Q.奥さま・旦那さまとは、現在「同業種」「異業種」のどちらですか?

同業種(20.1%)

異業種(79.9%)

出典:結婚相手が同業種か異業種かで夫婦関係は変わる?(マイナビウエディング、2014年)

なぜ“異業種婚”が多いのか

かつては会社など職場で上司が結婚相手を紹介することもあったので、今より“同業種婚”が多かったと考えられます。

今、そういうカルチャーは日本からほぼなくなりました。

理由は、個人情報の流出に関して社会がナーバスになり、上司とはいえ釣書(プロフィール)を他人に簡単に預けなくなったことが考えられます。

また、独身者に結婚のことを聞くだけでも「パワハラ」や「セクハラ」と言われるようになり、結婚に関する話題がタブーになったことも理由のひとつでしょう。上司からすると“触らぬ神に祟りなし”ですからね。

“異業種婚”が8割を占めるのは、そういった時代背景によるものかもしれません。

壇蜜さんのように仕事で異業種の方と出会って結婚するケースもあれば、婚活して異業種と結婚する人も多いです。

男性の約4人に1人、女性の約7人に1人が50歳で一度も結婚していない時代です。

同業者との結婚が約2割と確率的に低いのですから、結婚のチャンスや確率を高めるためには職場にとどまらず、積極的に異業種の方と出会うべきですね。

壇蜜さん、清野さん、おめでとうございます!