運命的出会いなんて幻想! TOEICの点数よりも大事なものがある!~40代女性の婚活が失敗する理由

婚活と就活、当然ですがアピールポイントは違いますよ~(写真:アフロ)

前回、婚活ナメてる? 現実を見ないタイプの40代だから? アジアン隅田さんの婚活ネタに苦言を呈します!で、お笑いコンビ「アジアン」の隅田美保さんの婚活に苦言を呈しましたが、ただ苦言を申し上げるだけでは前向きではないので、40代独身女性の婚活がうまくいくためにやるべき行動を書いていきたいと思います。

隅田さんのように40代の独身女性が結婚したいと考えたら、どのように婚活すればうまくいくのでしょう。

「運命的な出会い」はない! 結婚を宣言し、結婚を希望する独身者が集う場所に行く

40代独身女性はまず、「自然な流れ」や「運命的な出会い」は難しいと考えてください。

というのには、筆者なりの理由があります。

結婚相談に来られる40代独身女性に「親御さんからのプレッシャーは?」と聞くと、多くの女性が「親ももう何も言わなくなりました」「親も諦めたのではないでしょうか」とおっしゃるからです。

これが現実です。

最も身近な家族である親ですら、40代独身女性に対して、結婚の話はしづらいのです。

仮にあなたの前に、結婚の対象となる男性が現れたとしても、40代女性のあなたに結婚する気があるのかないのか彼にわからないばかりか、結婚の意思を確認してもらうことすら難しいと思いませんか?

第三者から見ると、40代独身女性への結婚の話は“アンタッチャブル”。

そんな状況の中で、「自然な流れ」とか「運命の出会い」を求めるのは、極めて確率の低い、無謀な望みだと思うのです。

結婚を希望する40代女性は、あらゆる場所で「婚活中」とか「結婚相手を探してる」とか、言える相手には言ってみましょう。

婚活サービスでは、結婚を希望する独身者だけが活動しているので、視野に入れてみてください。

男性が譲れないのは「価値観」、許せないのは「自己中」

婚活総研株式会社のアンケート結果です。

婚活総研株式会社
婚活総研株式会社

男性が譲れない条件は、価値観。

例えば食べ物ひとつとっても、オーガニック食材を好むか、ファストフードを好むかで、生活は変わってきますよね。

「何に価値を置くか」は人の行動と直結し、ライフスタイルが決まりますから、重要視するのは理解できます。

また、同社が「こんな人とは付き合えない!結婚できない!」という女性の特徴を男性に聞いた結果が、下のグラフです。

1位は自己中・わがままでした。

「相手を思いやる気持ちがなければ長続きしない」や「寛容さが大切だから」といった意見が集中したそうですよ。

画像

デキる女、アピールしていませんか? 婚活では就活のような“立派な”プロフィールでなくていいのです!

男性が求めるのは価値観だけではありません。

ブサイク芸人?結婚~容姿に自信がなくても結婚するために、あなたが今から鍛えられるたった4つの条件とはでご紹介したとおり、男性の76.6%が結婚相手に人柄を重視しています。

大事なのは、価値観と人柄。

だけど、婚活のためのプロフィールを作成すると、女性がアピールするポイントが、若干ズレているのです。

具体的には、TOEICの点数や英検・秘書検定といった検定を書いたり、お仕事の内容をアピールする方が多いのです。

まるで就職活動(就活)のエントリーシートのようです。

かつて女性の結婚を「永久就職」と呼んだ時代もありましたが、今は違います。

たとえ海外駐在が多い男性とのご縁を望んだとしても、その男性が結婚相手に求めるのは語学力だけではありません。

就活を勝ち抜いた40代の独身女性は、仕事をしている自分の時間が多いので、アピールしたい気持ちはわかります。

ただ男性が結婚相手に求める条件を考えた場合、仕事をしていないときの自分がどんな女性か、他者との違いを認めることができて思いやりがある女性であることを、ぜひ上手にプロフィールでアピールしてみてください。

お見合いなどで会ったときも、デキる女をアピールしすぎないようにしてくださいね。

結婚相手候補として男性があなたを選ぶとしたら、あなたが有能だからではありません。

価値観が合い、合わなければ互いにすり合わせることができる柔軟性と優しさを持った女性だと、そう思われたなら、あなたがいいなと思う男性から、あなたもいいなと思われる可能性が出てくるのです。

次回、40代女性の常套句「私、若く見えるんです」の婚活市場での価値について書きたいと思います。