Apple Watchのゴールド素材まで特許化しようとするアップルのパラノイドぷりについて

US20140361670

今晩発表予定とされているApple Watch、多くの人が期待していることでしょう。既にいろいろな予測記事がネット上にありますが、比較的安価なバージョンからApple Watch Editionと呼ばれる大変高価な(70万円以上)までがラインナップされると予測されています。中身は同じで外装の素材だけ変えたバリエーションを出すというのは、アップルがスマートウォッチを単なる携帯情報機器としてだけでなく、ファッション製品としてもとらえているということでしょう。

しかし、アップルは単に側(がわ)を金にするだけで値段を上げるというような会社ではありませんでした。しっかりその金素材で特許を取得しようとしています(しかも取得できる可能性は高いです)。

Gizmodo等の観測記事で、Apple Watch Editionで使われる金素材は特許を取っているらしいと書いてあったのを読んだ時は、特許化された素材をどこかのサプライヤーから調達したのかと思ったのですが、なんとアップル自らが出願していたのでした(なお、「金が特許もの」というGizmodoの記事は不正確でまだ審査中です)。

米国特許公開番号は20140361670"Method and apparatus for forming a gold metal matrix composite"です。優先日(実効出願日)は2013年6月10日で、前述のとおり、まだ審査中です。

しかし、細かい話になりますが、この出願と同じ仮出願に優先権を主張したPCT出願のPCT/US2014/040827のクレーム17が特許性ありという国際調査報告の評価をもらっていることを根拠にPPH(特許審査ハイウェイ)を請求しているので、少なくともクレーム17は早期に特許化される可能性が高いです。クレーム17は金と(工業用)ダイヤモンドの粉末を混ぜて圧延する方法がポイントになっています。

US20140361670
US20140361670

ジョナサン・アイブのインタビュー記事(英文)によると、このような製法によって、Apple Watch Editionの金素材は通常の金合金の2倍の堅さになるそうです。

もし、アップルがこの製法を特許化できれば、他メーカーが、金素材を使った高価なスマートウォッチを販売するというアップルのビジネスモデルを真似しようとしてもこの製法だけは真似できません(製法特許なので別の製法で作ることが可能であれば話は別ですが)。他メーカーは従来型の銅や銀との合金で甘んじざるを得ない可能性が高いでしょう。

スマートウォッチ・ビジネスを始めるために、コンピューターの世界に留まらずに、金素材でのイノベーションを実現し、特許まで取ろうとするというアップルのパラノイドぷりには感嘆せざるを得ません。

日本IBM、ガートナージャパンを経て2005年より現職、弁理士業務と知財/先進ITのコンサルティング業務に従事、『ライフサイクル・イノベーション』等ビジネス系書籍の翻訳経験多数 IT系コンサルティングに加えてスタートアップ企業や個人の方を中心にIT関連特許・商標登録出願のご相談に対応しています。お仕事のお問い合わせは http://www.techvisor.jp/blog/contact または info[at]techvisor.jp から。【お知らせ】Skype/Chatworkによる特許・商標の無料相談実施中です。詳しくは上記お問い合わせ先から。

有料ニュースの定期購読

栗原潔のIT特許分析レポートサンプル記事
月額880円(初月無料)
週1回程度
日米の情報通信技術関連の要注目特許を原則毎週1件ピックアップし、エンジニア、IT業界アナリストの経験を持つ弁理士が解説します。知財専門家だけでなく一般技術者の方にとってもわかりやすい解説を心がけます。特に、訴訟に関連した特許やGAFA等の米国ビッグプレイヤーによる特許を中心に取り上げていく予定です。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

Yahoo! JAPAN 特設ページ

  1. 1
    新型コロナウイルス「最適な消毒薬は?」「安全な使い方は」「入手困難どうすれば?」薬剤師に聞きました 市川衛2/23(日) 11:41
  2. 2
    クルーズ船告発動画騒動から考える、ツイッター時代の情報公開のあるべき姿 徳力基彦2/22(土) 0:44
  3. 3
    韓国中央日報、韓国内の新型コロナウィルス感染者の行動履歴を確認出来るサイトを公開 大元隆志2/22(土) 23:05
  4. 4
    新型コロナウイルス:日本で感染がわかった人の状態は?治療はどのように行われた?最新報告が示すことは 市川衛2/6(木) 21:49
  5. 5
    どんどん休めと言われても〜休めないニッポンにつけ込むCOVID-19(新型コロナ) 榎木英介2/20(木) 7:31
  6. 6
    アマゾンの音楽配信がここまでアップルを追い上げた理由 小久保重信2/22(土) 19:42
  7. 7
    シャープが8Kスマホを投入。8Kの魅力は一般に伝わるか 石川 温の「スマホ業界新聞」Vol.361 石川温2/22(土) 23:30
  8. 8
    30年ぶりの大雨ですべての山火事が収束へ オーストラリア 森さやか2/11(火) 9:18
  9. 9
    日本では「お風呂で溺死する」人が多い 入浴時の「ヒートショック」意外な原因と対策は 市川衛2019/11/14(木) 8:30
  10. 10
    アルゼンチンのホロコースト博物館、スペイン語で初の生存者とホログラムで対話「進む記憶のデジタル化」 佐藤仁2/23(日) 0:30