静岡県 月曜夜から火曜にかけて平地でも雪の可能性

(写真:アフロ)

厳しい寒さが続いていますが、寒気が抜ける前に月曜日夜から天気が崩れるところが出てきて、広く雪になる可能性があります。

月曜日夜9時の予想天気図(提供:ウェザーマップ)
月曜日夜9時の予想天気図(提供:ウェザーマップ)

火曜日午前0時の風と雨雲の予想(提供:ウェザーマップ)
火曜日午前0時の風と雨雲の予想(提供:ウェザーマップ)

今回は雪のタイミングが2回あります。

1回目が月曜日から火曜日に日付が変わる前後です。火曜日午前0時の風の予想を見ると、関東から静岡県にかけては北の高気圧の風などが集まる場所になり、雨雲が予想されています。天気図には現れていませんが、ここに小さな低気圧ができています。

2回目は火曜日の日中です。月曜日の夜、九州の南に予想されている低気圧の雨雲が近づいてくるタイミングです。

時系列予報(提供:ウェザーマップ)
時系列予報(提供:ウェザーマップ)

特に広い範囲で雪が降るのは1回目のタイミングです。気温が低い時間のため、静岡市や浜松市など平地でも雪が予想されています。ただしこの1回目のタイミングは、モデルによってはほとんど雨雲が計算されていないものもあるため、最新の気象レーダーでの雨雲の確認が必要です。

火曜日午後6時までの24時間に予想される降雪量(提供:ウェザーマップ)
火曜日午後6時までの24時間に予想される降雪量(提供:ウェザーマップ)

火曜日の午後6時までの24時間の予想降雪量です。平地には色はついていませんが、月曜日から火曜日に日付が変わるころに少しでも雪が降れば、路面が滑りやすくなります。火曜日の朝はいつもより時間に余裕をもって出発したほうがよさそうです。