【5月23日の関連記事スクラップ/小論文講座で進学実績が上昇/アウティングで労災となる時代に】

本日の大学・就職・教育・キャリア関連記事をスクラップ。

関連記事は13本と少なめ。全体では、小論文講座で進学実績が上昇、アウティングで労災となる時代、わいせつ教員対策新法へのオピニオン、など。

●朝日新聞 1本

小論文に力 30歳校長の改革 国公立大合格者ゼロ→今春20人 私立移管の元町立女子商業高 「進学講座」で自信 進路変更(23面・3段)▲▲▲

●読売新聞 2本

社説 児童養護施設 自立につながる支援をしたい(3面・4段)▲

研究力 東大は8位 日本勢2年ぶりトップ10 英出版調査(26面・4段)▲

●毎日新聞 0本

●産経新聞 1本

論点直言 わいせつ教員対策新法 子供たち守るのは喫緊の課題 自民党衆院議員 山田賢司氏 職業選択の自由 制限どこまで 弁護士 若狭勝氏 教師を育てる余裕がない現実 全日教連委員長 島村暢之氏(5面・5段)▲▲▲

●東京新聞 3本

本音のコラム 久保敬校長の提言 前川喜平(21面・2段)▲

「職場の暴露被害 労災に」 同性愛の男性 署名呼び掛け(22面・3段)■■■

オンライン授業 自宅学習の都立高生  通信環境 学校間で格差 全教室にWi-Fi3割生徒ら「学習遅れに不安」(23面・2段)▲

●日本経済新聞 6本

大学、遠隔連携広がる 「コロナでオンライン」背景 海外交流や共同研究(3面・7段)▲

ニュース フォーキャスト 27日 全国学力テスト、2年ぶり実施 コロナ禍、成績低下の恐れ(6面・3段)▲

Views 先読み 企業統治指針改定で女性役員促す 「私、やります」候補立つ(6面・4段)■

このヒト 慶応義塾次期塾長 伊藤公平氏 フットワーク軽い国際派(6面・3段)

ドキュメント日本 職業訓練はしたけれど コロナ禍、受講倍率上昇でも就職率低下 講座と求人ミスマッチ 米、ネットで訓練実績公開(27面・7段)■■■

虐待での一時保護や里親委託、子どもの意見聴取を義務に 厚労省WTが法改正提言(27面・4段)▲

※記事タイトル後ろの■■■はYahoo!ニュース個人有料版の「採用担当者がおさえておきたい記事3選」選出記事。■は同・推奨記事。

※※記事タイトル後ろの▲▲▲はYahoo!ニュース個人有料版の「教育関係者がおさえておきたい記事3選」選出記事。▲は同・推奨記事。

※※※記事タイトル後ろの「※」は「大学入試小論文の題材」記事。

本日は合計で約1500字、加筆しました。