━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

石川 温の「スマホ業界新聞」

2015/12/12(vol.158)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《目次》

1.Mozillaがキャリア向けFirefox OSスマホを打ち切りに

━━KDDIは「ギークすら買わなかったFx0」に見切りをつけ、海外に転売済みか

2.KDDIが三太郎シリーズで悲願のCM好感度年間1位を獲得

━━8年連続首位から脱落したソフトバンクに秘策はあるか

3.サムスン電子ジャパンが年末商戦に向けて新製品を投入

━━キャリアに配慮しまくりの姿勢から脱却できるかが生き残りのカギ

4.今週のリリース&ニュース

5.編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. Mozillaがキャリア向けFirefox OSスマホを打ち切りに

━━KDDIは「ギークすら買わなかったFx0」に見切りをつけ、海外に転売済みか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Mozillaは、キャリア向けのFirefox OS提供を打ちきったことを明らかにした。「最善のユーザー体験を提供できなかった」というのが理由だ。

これにより、KDDIからFirefox OSスマホ「Fx0」の後継機種が発売されることはなくなった。ただ、これはMozillaが悪いだけではなく、KDDIも早い段階でFirefox OSに見切りをつけていたようだ。

Mozillaに関しては、CTOであったアンドレアス・ガル氏が2015年6月に退職。時を同じくして幹部も続々と流出していた。Mozillaという組織としての方向性を見失っているなかで、Firefox OSが上手くいくわけがない。

また、KDDIにおいても、わずか1年前となる2014年12月のFx0発売時に、大々的に盛り上げたのは記憶に新しい。田中プロは「Fx0はギーク向け。ビジネスは全く考えていない」と発言してたものの、肝心の販売台数は目を覆いたくなるような数字しか売れておらず、実際は「ギークすら買わなかった」という惨状だったようだ。