カリスマトレーナー・AYAさん、女性芸能人に支持される理由!

カリスマトレーナーとして注目のAYAさん

 中村アンさん、すみれさん、黒木メイサさん、森星さん、土屋太鳳さん…、今をときめく多くのモデルさんや女優さんから信頼を寄せられている、カリスマトレーナーのAYA(あや)さん(33)。米カリフォルニア発祥の運動強度の高い「クロスフィット」に出合い、独自のプログラムを考案。タフで機能的な身体づくりを提唱しています。そんなAYAさんのコアに迫りました。

モデル経験があるから

 いろんなモデルさんや女優さんのパーソナルトレーナーを務めていますが、皆さん「見せる」お仕事をされている分、本当に意識が高い。私のトレーニングはキツいので、初めて会った時に必ず「楽して自分の理想(の体)が手に入るとは思わないで」と言うようにしているんですが、皆さん意識が高いからへこたれず続いています。ストイックに頑張っていますよ。

 芸能界の多くの方々に支持をいただいている理由の1つは、私にモデル経験があるからかなと。「見せる」仕事がどういうものか分かっているので、自分だったらこうしたほうがいいなとか、「見せる」側の目線で指導できる。そんな点でも信頼していただいているように思います。

 とはいえ、クロスフィットは、「見せる」身体づくりが目的ではなく、「使える」身体づくり、人間が持っている身体能力をすべて引き出すことが目的のトレーニングです。続けていたらその結果、身体が引き締まっていましたっていう感じ。そうやって身体が敏感になると自然と食事内容も変わるので、どんどん相乗効果で身体が変わっていくんですよ。

画像

指導してみたい芸能人は…

 理想の身体は、男性ならサッカー選手のクリスティアーノ・ロナウド選手。彼の筋肉は、見せるために付けたものじゃない、パフォーマンスのために付いたものだからいいんです。顔もカッコいいし、すべてがそろっていますよね。

 女性だったら、米ファッションブラインド「ヴィクトリアズ・シークレット」のモデルさんたちが素敵ですね。欧米のモデルさんって、食べ物を制限して痩せるんじゃなくて、“食生活+ワークアウト”で身体を作っているから、ヘルシーな美しさがある。日本は、スティックみたいに細ければ細いほど美しい…っていう価値観がまだあるけど、それをひっくり返すような美しさが、「ヴィクトリアズ・シークレット」のモデルさんにはあります。

 芸能人で新たにパーソナルトレーナーに就いてみたいのは、お笑いタレントの渡辺直美さん。あれくらい身体が大きい方って変化が出やすいし、痩せたらすっごい美人になりそうだから。お化粧もうまいしファッションも可愛いし、そのままでも素敵だけど、痩せた時の渡辺直美さんを見てみたい。私が追い込んで、彼女がピーピー言いながらトレーニングをやって、その様子も私は楽しんじゃって…みたいな図が想像できて(笑)、是非やってみたいですね。

“鬼”ぶっているだけ

 テレビなどで、私がトレーニングでクライアントを追い込む姿がよく紹介されるので、“鬼トレ”とか言われていますが、別にいじめているわけじゃないんです。私が手加減して優しくしたら、クライアントも「これくらいでいいか」って手を抜くだろうし、そうすると、結果としてその人のためにならないから“鬼”ぶっているだけ。私に見られたら「「やらなきゃ怒られる」って思うくらいのマインドをその人に植え付けるために、“鬼”ぶってるんです。

 「AYAトレ30日チャレンジノートDVD付き 1日5分!AYAボディメソッド入門編」は、30日間、毎日違うワークアウトが“日めくりカレンダー”みたいになっているんです。1日目から5日目くらいまでは、5分くらいで終わる誰でもできちゃうものばかり。ただ、5日目を過ぎると少しずつしんどくなってきて、それを続けていくと「気が付いたら、こんなハードなことができていた!」となる構成です。30日間、休まずきちっとやれば必ず身体が変わります。身体はすぐには変わらないけど、続ければ必ず変わるんです。続けるコツは、目標設定。何も目標のないままダラダラやっていてもしょうがない。人生もそうでしょ?人間、何でも目標がないとダメだと思うんです。目標があれば、そこに向かっていくだけのことなので。

画像

一生もののトレーニングを!

 毎日ストイックな生活を続けていると思われがちですが、平日の5日間(月~金曜)をストイックに過ごしたら、土日はトレーニングも休んで“チートデー(好きなものを食べてもいい日)”に設定しているんです。自分を甘やかす息抜きの日も用意しないと、ストイックだけでは続かないし。だから、土日はスーパーでお菓子や菓子パンを買うんですけど、最近メディアに登場させてもらうようになって素性がバレてしまったので、何を買っているのか周囲の人にチェックされたりするのがツラくて。ケーキ屋さんにも行きづらくなりました(笑)。

 恋人の存在は、ご想像にお任せで(笑)。理想の男性は…別に筋肉ムキムキじゃなくていいんです、そこは私が変えていけばいいし。太っている人は嫌だけど(笑)。中身はなかなか変わらないから、中身が素敵な人で、お互いに高め合える人がいいな。

 テレビや雑誌では、ダイエットや体作りに関して、「楽して~」とか「ながら~」とか、“ユルフワ”なものが重宝される風潮がまだまだあるじゃないですか。そうじゃなくて、やっぱりしっかりと汗をかいて身体を動かして、ライフスタイルにちゃんとした運動を取り入れられる世の中にしていきたいんです。だから今後、フィットネスツアーとかやりたいですね。いろんな地方に行って、教えたいです。フィットネスやトレーニングって、健康的で美しい人生を送るためには永遠のテーマ。たまたま私がやっているのはクロスフィットだけど、それがヨガでもエアロビクスでもいいんです。そんな一生もののトレーニングを、もっとアメリカみたいに、日本にも浸透させたい。そのために、どんどん発信していきたいなと思っています。

画像

<インタビュー後記>

インタビューをさせてもらったのは、出版記念サイン会の時でしたが、徳島や新潟から駆けつけた人や、「明日フルマラソンに出るので喝を入れてください!」とか「AYAさんがきっかけで鍛えることに目覚めたので、お礼を言いに来ました」という方も。そして「一緒に写真撮ってください」より多かった「筋肉触っていいですか」(笑)。確かに間近でみた筋肉の流線型は、脳裏に残る美しさでした。

■AYA(あや)

クロスフィットトレーナー。1984年生まれ。体育大学卒業後、フィットネス業界へ。同時にファッションモデルとしても活動。2012年にクロスフィットと出合い、トレーナーに。現在、「Reebok CrossFit Heart&Beauty」で、男女問わず身体への意識の高いクライアントを担当。多数の著名人のパーソナルトレーナーとしても信頼を集めている。11月9日に、「AYAボディメソッド」シリーズの第3弾となる、「AYAトレ30日チャレンジノートDVD付き 1日5分!AYAボディメソッド入門編」(講談社エディトリアル刊)を発売。TBS系「情熱大陸」や日本テレビ系「嵐にしやがれ」などのテレビ番組でも取り上げられ、ますます注目を集めている。