18歳の投票率50パーセントを超えた!!

初めての10代が投票した参議院選挙。

総務省が本気を出して10代の投票率を投票日の次の日に速報ではあるが出しました!

画像

このように18歳の投票率は50パーセント越えという高い投票率になり、自分も予想以上の結果となりました。

18歳と19歳の投票率の差は気になるところです。

高校生への主権者教育が進んでいて、19歳には届かないからという面もあると思います。

また、前回記事にも書いた住民票の問題もあるでしょう。

【一人暮らし学生と住民票問題】実態と4つの問題と検討すべき今後の対応(原田謙介) - Y!ニュース

いずれにせよ、10代の投票率が初めて出たということは今後の若者と政治の関係を考えていくうえで意義のあることです。

引き続き学校現場に限らずみんなで選挙や政治のことを日常で語っていきたいですね!