Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コロナ禍で漬物市場は「免疫力」がキーワードに キムチ・ぬか漬けなどに脚光

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本食糧新聞

2020年前半は新型コロナウイルス感染症拡大と、日本のみならずアジア各地での天候不順が影響し、漬物の需給に大きな異変が見られた。秋冬もコロナの影響は続き「免疫力」がキーワードになる。また、特に海外原料の確保は国内外の他業界と競合することになる。播種の時期を迎えた国内の原料野菜は、台風への懸念もある。

本文:4,930文字

写真:4
  • キムチは量販店から過剰ともいえる発注があった
  • 多くの原料が不足し、出荷調整した
  • タイのほ場9月5日
  • 梅の天日干し

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込165
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

日本食糧新聞社