Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

大阪府・吉村知事が定例会見7月22日(全文2)休業要請は持続可能なやり方ではない

配信

THE PAGE

 大阪府の吉村洋文知事は22日午後、定例会見を行った。 ※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「大阪府・吉村知事「陽性者120名程度。過去最多。30代以下が7割」(2020年7月22日)」に対応しております。 【動画】大阪府・吉村知事「陽性者120名程度。過去最多。30代以下が7割」      ◇     ◇

「大阪の人・関西の人いらっしゃい!」キャンペーン延長

吉村:最後です。「大阪の人・関西の人いらっしゃい!」キャンペーンの延長についてです。この新型コロナの影響で非常にやはりホテル業を含めた観光業、それからそこから裾野が広がる飲食業、非常に強烈な打撃を受けているという状況でもあります。それを、その皆さんに対してやはり支援していこうと、助け合っていこうということで、関西の人、大阪の人、これは大阪の人が大阪のホテルに泊まる、あるいは関西の皆さんが大阪のホテルに泊まる場合に、その宿泊費用に対して、宿泊費7000円以上のプランに対しまして、1人1泊について2500円のキャッシュバック、20万人キャッシュバックをするという制度で、これは6月19日から始まっているというわけですが、もともとは7月31日で終了する予定でしたが、6月19日から始めまして7末で終わる予定でしたが、今後、これを延長していきます。  現状ですけど、どういう状況になっているかというと、約4万件の方にご利用いただいています。非常に多いのが、参加宿泊施設は546施設の宿泊施設に参加をいただいています。多いのが温泉付きの施設、そして高級ホテル、いわゆる。そしてUSJ近隣のホテル、これが非常に多いという状況です。利用されている方も大阪府民の方が7割ということで、「大阪の人・関西の人いらっしゃい!」キャンペーンってやっていますが、現実的には大阪の人が大阪で泊まることでご利用いただいている場合が非常に多いという状況です。

20万人分のキャンペーン予算

 ただ、その状況でも客室の稼働率については2割から3割にとどまっているというのが現状です。これはGo Toキャンペーンが国で始まりますが、そこと併用が可能です。延長に当たってですけど、これはきちんと感染症対策を取っていかなきゃいけませんので、7月31日以降、この「関西の人いらっしゃい!」キャンペーンを適用する事業者については、先ほど申し上げた、この感染対策を取っていますよというステッカーの宣言をしてるところに限らせていただきます。  そして8月1日から、じゃあいつまで継続するのということですが、原則としまして予算の上限、20万人分の予算を組んでいます。この予算の上限に達するまでというのが1つの終了時点にしたいと思います。併せて、国のGo Toキャンペーンが来年の1月31日までとも聞いていますから、1月31日は一番最終の、お尻の期限にはしたいと思いますが、基本的に予算がある限りは8月以降進めていきます。  もしGo Toキャンペーンと「いらっしゃい!」キャンペーンを併用した場合です。7000円の宿泊料金に対しまして、Go Toキャンペーンというので2450円分の割引になると。そうすると4550円の宿泊料金になって、この4550円の宿泊料金にプラス2500円相当のキャッシュレスポイントが付くと。これはチェックイン時に渡しますから、ホテルでも利用できるし、買い物なんかでも利用ができるということになります。ですので実質、もし宿泊で使えば2000円ということで、7000円のホテルに2500円で泊まることができると。Go Toキャンペーンと併せて使えばこういうことになるということになります。  ただ、いずれにしてもホテルにおける感染防止対策、これは徹底して取っていただく必要があると思いますし、社会を動かしながら、社会経済を回しながら今、この感染症対策に取り組むということをやっていますので、冒頭申し上げた、やはり3密で唾液が飛び交う環境、飲食、大騒ぎする、こういったことは大勢で小さなところで集まってやるのはぜひ避けていただきたいと思います。併せて、これを宣言していない、いわゆる夜の街関連といわれるところでのお店のご利用というのは避けていただきたいと思います。そして高齢者、基礎疾患のある方、リスクが高いですから、そういったリスクの高い環境はこの4連休の間、避けていただきたいというふうに思います。僕からは以上です。 司会:それではご質問をお受けいたします。ご質問のある方は挙手をお願いいたします。

【関連記事】