Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

種子代高くても「これなしで経営考えられない」…民間品種に賭ける農家たち

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
THE PAGE

若手農家がほれこむ「しきゆたか」

「しきゆたか」を滋賀県のブランド米として育てるイカリファーム代表の井狩篤士さん

種子代の高さカバーする収量と単価

【関連記事】

最終更新:
THE PAGE