Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

野菜高騰の中で着実に成長を続けるカット野菜市場 技術向上で鮮度保持が進みミールキットなどにも

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
日本食糧新聞

カット野菜などの野菜加工製品は、これまで時短や簡便調理といったトレンドに乗り市場を拡大してきた。現在は新型コロナウイルスの拡大により、外食産業などを中心とした業務用は伸び悩んでいる。一方で家庭用製品は家庭内調理機会の増加により好調に推移している。現在この市場は、イタリア野菜やフレッシュハーブなどのラインアップ増、巣ごもり需要増に伴いミールキット製品が注目集めていること、包材や洗浄技術、コールドチェーンの進化による消費期限や利便性の向上が進んでいる。これらの新たな市場開拓努力は、長期的には市場の拡大につながるだろう。

本文:2,771文字

写真:3
  • 家庭用のカット野菜やサラダ関連製品、野菜キットなどは好調に推移
  • カット野菜売上げランキング
  • 野菜の洗浄後、取引先の規格に合わせてカットする

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込110
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

日本食糧新聞社