Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ジャニーズ退所の手越祐也が会見(全文4)NEWSは実家みたいなところ

配信

THE PAGE

 ジャニーズ事務所を退所した元NEWSの手越祐也が23日夜、東京都内で記者会見を行い、退所後の活動方針や意気込みについて語った。 【動画】退所の手越祐也「もっと男としてチャレンジしたい」会見ノーカット ※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「退所の手越祐也「もっと男としてチャレンジしたい」会見ノーカット(2020年6月23日)」に対応しております。      ◇     ◇

メンバーは納得していたのか

テレビ朝日:テレビ朝日の【ヤマザキ 00:59:07】です。 手越:はい。よろしくお願いします。 テレビ朝日:お願いします。手越さんは、もう退所、退所っていうふうなお話しされてますけども、3月にメンバーに話をしたということなんですけれども、メンバーはもう納得していたことなんですか。小山さんは、形を守ることができなくてすみませんって話をされておりましたから、メンバーの中では手越さんの退所っていうのはしっかり理解されたというか。その辺がちょっと分からないんですけれど。 手越:より深く話しますと、3月にメンバーに話をして、その前にジャニーズ事務所のマネジャー、先ほども出てきましたチーフマネジャーと、その上のいろんなテレビとかを仕切っている方には伝えてあったんですね。そのあとにメンバーに伝えました。

社長との話し合いがかなわなかった

 次はジャニーズ事務所の現社長のジュリーさんに話をしに行くと。そこでの反応を見て、ジュリーさんにもいろいろ考えられることってあると思いますので、話をして、そこできっとある程度、NEWSはどうするのかだったりとか、ジャニーズ事務所からの退所日も含めて、どうするのかという返答があるんではないかなと。そのあとにまたそれを、返ってきたボールを持って、メンバーとまた、きっとレコード会社だったりとか、ジャニーズ事務所との会議に行くんだろうなと僕は思ってたんですけど、コロナウイルスの影響もあって、事務所内がきっとばたばたしたっていうのもあって、社長との話し合いがかなわなかったんですよ。  かなわない中で、言うなれば、世間がステイホーム破り、手越キャバクラというふうものの報道を見て、その直後から弁護士を入れての話し合いになってしまったので、そこから先、メンバーに話せなくなってしまったんですね。もっとスムーズに社長に話しに行けて、そこからリターンがあって、この先、メンバーともさらに話し合いを深めていくっていうふうになっていれば、たぶん3月末とか4月頭の段階では。もうメンバーともいろいろと話せたと思うんですけど、なかなかその事務所のお偉いさんクラスのあとに、社長との話し合いになれなかったんですよ。  なので、しかもその先に、今も話したように週刊誌の記事もあって、お互い事務所を入れて話し合いましょうという提案をジャニーズ事務所さんからされてしまったので、メンバーに話せなくなってしまった。第三者への口外は禁止っていうところから、いきなり退所日が早まってしまったので、メンバーもきっと、これは僕の予想でしかないです。メンバーも僕の退所日を知ったのっていうのは、たぶん数日前だと思います。というような形になってしまったので、きっとメンバーも、いきなり僕がいなくなってしまったという形には感じてるんじゃないのかなと僕は思いますね。 テレビ朝日:先の話をする前に。 司会:マイクをお使いいただいてよろしいですか。

【関連記事】