小泉大臣 石炭火力発電の輸出ルール“厳格化”へ

小泉大臣 石炭火力発電の輸出ルール“厳格化”へ

…るため国際社会からは「石炭依存」と批判されています。実際、去年12月のCOP25で小泉大臣は脱石炭と温室効果ガスの削減目標引き上げの意思を具体的に示さ…

2月25日(火) 14時35分-社会(テレビ朝日系(ANN))

石炭火力問題への対応 鍵握るCO2の回収貯留実現の技術

石炭火力問題への対応 鍵握るCO2の回収貯留実現の技術

温暖化問題を議論する中心の場は国連の気候変動枠組み条約締約国会議(COP)だが、昨年末のCOP25では日本は出席した環境NGOから不名誉な「化石賞」を2回も受けたという…

2月22日(土) 7時15分-経済総合(SankeiBiz)

「ブルーエコノミー」の波が日本に押し寄せている

「ブルーエコノミー」の波が日本に押し寄せている

…侵食からも守ってくれる。そのため、もともとチリで開催予定だった昨年末のCOP25(国連気候変動枠組条約第25回締約国会議)は、海洋資源の持続的な開発を…

2月21日(金) 17時1分-国際総合(GLOBE+)

小泉進次郎「今こそ批判のすべてに答えよう」

小泉進次郎「今こそ批判のすべてに答えよう」

…一朗が切り込む――。■COP25での批判は想定の範囲内【田原】2019年12月に開かれた国連の気候変動に関する会議、COP25で小泉さんが行った演説は…

2月17日(月) 9時16分-政治(プレジデントオンライン)

国会「気候非常事態宣言」目指す 決議へ超党派議連が発足

…から設立準備に着手。12月の国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)で日本が「脱石炭」を打ち出せず、温暖化対策に消極的と批判された事情も後押しした。

2月15日(土) 16時42分-政治(共同通信)

【GT-R、NSX、スープラは生き残れるか!??】和製スポーツカーの行方と生存戦略

【GT-R、NSX、スープラは生き残れるか!??】和製スポーツカーの行方と生存戦略

…の最優先課題はCO2削減だ。 昨年末にスペインのマドリードで開催されたCOP25(国連気候変動枠組条約第25回締約国会議)で、パリ協定の実施要項を最終…

2月11日(火) 19時3分-経済総合(ベストカーWeb)

「メディアの皆さん、私のことを『インドのグレタ』と呼ばないで」 世界最年少、8歳の環境活動家の叫び

「メディアの皆さん、私のことを『インドのグレタ』と呼ばないで」 世界最年少、8歳の環境活動家の叫び

…注目するメディアに対し、昨年12月にスペインのマドリードで開催された「COP25(第25回国連気候変動枠組み条約締約国会議)」でこう語っている。「私は…

2月5日(水) 7時32分-国際総合(クーリエ・ジャポン)

国連「石炭中毒打破を」 日本念頭か、事務総長訴え

国連「石炭中毒打破を」 日本念頭か、事務総長訴え

…られる。 日本は昨年12月の国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)で温室効果ガスの削減目標を引き上げず、国際社会の批判を浴びた。 星野…

2月4日(火) 9時47分-社会(共同通信)

化石賞って実際のところ、どんな賞なのか? もらったのは日本だけじゃない

化石賞って実際のところ、どんな賞なのか? もらったのは日本だけじゃない

…化石賞』に日本 COP25 経産相発言を批判」(朝日新聞デジタル版、19年12月4日)、「脱石炭示さぬ日本に再び『化石賞』 COP25で環境団体」(日…

1月31日(金) 19時30分-社会(J-CASTニュース)

温暖化の危機。私たちができること、すべきこと。

温暖化の危機。私たちができること、すべきこと。

…2月にマドリードで開かれた、国連気候変動枠組み条約第25回締約国会議(COP25)でこう述べた。「ここに勝利など存在しません。私たちが見たいのは、実際…

1月30日(木) 21時2分-ライフ総合(VOGUE JAPAN)