Yahoo!ニュース

24時まで営業の大倉山隠れ家!手打ち蕎麦が食べられるベイスターズファンの店【横浜市港北区】

いちみ横浜市クリエイター

近年、飲食店の営業時間が早くなり、21時過ぎに食事ができるお店が少なくなりました。24時まで食べられるお蕎麦屋さんがあると知り、仕事の後に行ってきたので紹介します。

蕎麦バーかつのや

22時にお店に到着
22時にお店に到着

蕎麦バーかつのやは、東急東横線大倉山駅から徒歩5分、商店街から路地に入った蕎麦とお酒が楽しめるお店です。夜だけの営業なので大倉山に住んでいる友人も知りませんでした。

店主かつおくん
店主かつおくん

中が見えないのでお店に入る時に緊張しましたが、ドアを開けたら横浜DeNAベイスターズと犬が大好きな店主が笑顔でお出迎えしてくれました。

メニュー

本日のおすすめはお酒に合うメニューがいろいろと。「かつのや名物カレーパスタ」が気になりましたが、蕎麦を食べるので次回のお楽しみとなりました。

メニュー一例
メニュー一例
  • ざるそば 780円
  • 天ざるそば 1330円
  • カツ丼 1030円 など

ミニざるそば(530円)は、お酒を飲んだ後に嬉しいメニュー。

串揚げの盛り合わせ(630円)
串揚げの盛り合わせ(630円)

おすすめメニューの中から「串揚げの盛り合わせ」を注文。カツ丼やカツ煮などが人気のようですが、薄い衣の串揚げもおいしかった。

お店の人気メニュー
お店の人気メニュー

ダシが香る卵焼きの中にそばが入った「そば入りだし巻き卵」は、お蕎麦屋さんならではの一品。大葉がアクセントの上品な味で、丁寧に作られているのがわかります。

揚げたての天ぷらが5種類ついた「天ざるそば」をいただきました。店主自慢の手打ちです。

温かい天ぷらそばもおいしい
温かい天ぷらそばもおいしい

ランチ営業をしていないので夜遅くまで営業しているとのこと。夜だけ営業の蕎麦バーと聞くと居酒屋さんかと思いますが、しっかり食事もできる居心地のいいお蕎麦屋さんでした。

ベイスターズファンの愛犬家

カフェマットを敷いて座っています
カフェマットを敷いて座っています

店主はしば犬とトイプードルと暮らす愛犬家。うちの子とよく似ているそうで、小さい頃の写真を見せていただいたり、犬の話で盛り上がりました。小型犬は店内同伴可。

店内には横浜DeNAベイスターズのユニフォームや写真が飾られていて、説明されなくても店主が大ファンなのがわかります。

ハマっ子には嬉しいお店
ハマっ子には嬉しいお店

ベイスターズが買ったらかつお君に「おめでとう」と声をかけると、グラスビールが1杯サービスに!ベイスターズファンはもちろん他球団ファンも大歓迎とのことなので、行かれてみてはいかがでしょうか。

基本情報
■蕎麦バーかつのや
■横浜市港北区大倉山3-29-20
■火曜定休
■17:00-24:00頃
■ペット可(小型犬)
■公式 インスタグラム

横浜市クリエイター

愛犬とのおでかけ情報を発信する「つつじろぐ」他複数サイト運営。観光地だけではない横浜の魅力を、地元目線でお届けします。戸塚区・港南区・栄区が多めです。

いちみの最近の記事