Yahoo!ニュース

【福津市】イマが旬!摘みたてブルーベリー60分食べ放題|チェリーベル観光農園

山下琴み地域情報発信クリエイター(福津市・宗像市)

福津市内でブルーベリー狩り体験ができる!と聞いたその日に予約をし、早速行ってきたのでご紹介します。

福津市内のどこでブルーベリー狩り体験ができる?

チェリーベル観光農園外観
チェリーベル観光農園外観

福津市上西郷で2022年6月にオープンしたブルーベリー狩りが体験できる「チェリーベル観光農園ふくつ」(以降、チェリーベル観光農園と称する)をご紹介します。

チェリーベル観光農園とは?

チェリーベル観光農園内観
チェリーベル観光農園内観

チェリーベル観光農園とは22種類、350本のブルーベリーの木の中から、60分間好きなだけブルーベリーを摘みとり、その場で食べることができる農園です。

2020年2月より「チェリーベル観光農園」の開業に向けた苗の購入や農地探しをはじめ、2022年6月にオープンしました。

チェリーベル観光農園の特徴

ペット連れでブルーベリー狩りを楽しむ様子(写真提供:チェリーベル観光農園)
ペット連れでブルーベリー狩りを楽しむ様子(写真提供:チェリーベル観光農園)

チェリーベル観光農園の特徴は、ペット同伴でブルーベリー狩りを楽しむことができることです。

チェリーベル観光農園の自動潅水システム(写真提供:チェリーベル観光農園)
チェリーベル観光農園の自動潅水システム(写真提供:チェリーベル観光農園)

また、点滴潅水(てんてきかんすい)という溶液栽培システムを導入し、栽培の自動化を実現しています。

チェリーベル観光農園の自動潅水システム(写真提供:チェリーベル観光農園)
チェリーベル観光農園の自動潅水システム(写真提供:チェリーベル観光農園)

具体的には、タイマーで1日に4回決められたタイミングで水が点滴のように自動で潅水される仕組みを取り入れています。

潅水(かんすい)とは、人工的に作物に水をあげること。

太陽光パネル(写真提供:チェリーベル観光農園ふくつ)
太陽光パネル(写真提供:チェリーベル観光農園ふくつ)

その他にも、太陽光パネルと蓄電池を導入しオフグリッドと言われる電力の自給自足にも取り組むなど、次世代型農業の実現を目指し、自らがモデルケースとして精力的に取り組んでいます。

オーナー紹介

チェリーベル観光農園オーナー:児玉隆志さん
チェリーベル観光農園オーナー:児玉隆志さん

チェリーベル観光農園のオーナーは児玉隆志(こだまたかし)さんです。

3児の父である児玉さんは、約15年前に自身のお子さんの誕生をきっかけにベビー・子ども用品などを輸入販売する会社の経営をはじめました。

子育てをする中で、福津市内の小学校でPTAを経験した時に「福津で子どもたちが楽しんで体験できるようなことをはじめたい!」という思いを抱き、実現したのがチェリーベルー観光農園です。

ブルーベリー狩りについて

チェリーベル観光農園入口
チェリーベル観光農園入口

チェリーベル観光農園では完全予約制で7月下旬頃まで、毎週末の金・土・日曜日にブルーベルー狩りを体験することができます。

サービス内容

チェリーベル観光農園のブルーベリー
チェリーベル観光農園のブルーベリー

ブルーベリー狩りのメニューは60分食べ放題の1種類で、料金は次のとおりです。

【食べ放題(60分)】
・大人(2,000円)
・中学生(1,500円)
・小学生(1,000円)
・幼児(無料)
※幼児は大人1人につき2人まで
3人目以降は(500円/1人)
※2023年6月9日現在

また、持ち帰ることもできます。

【持ち帰り】
1パック(約100g)・・・500円
※時期によって実の成熟度合い、品種数が異なります。
※2023年6月9日現在

ブルーベリー狩り期間

チェリーベル観光農園のブルーベリー
チェリーベル観光農園のブルーベリー

2023年のチェリーベル観光農園でのブルーベルー狩り体験期間は2023年5月27日〜7月下旬を予定しています。

早い段階でたくさんのお客様が来園した場合、ブルーベリーの実の成熟度合いによっては今季の体験を早めに終了することもあります。

おすすめの楽しみ方

ブルーベリー狩りをしている様子
ブルーベリー狩りをしている様子

おすすめの楽しみ方を4つご紹介します!

「フローズンヨーグルト(400円)」
「フローズンヨーグルト(400円)」

まず1つ目は、農園内で販売されている「フローズンヨーグルト(400円)」に摘みたてブルーベリーを好きなだけ添えて食べることです。

フリーズンヨーグルトに摘みたてブルーベリーを乗せた様子
フリーズンヨーグルトに摘みたてブルーベリーを乗せた様子

今回は取材で伺ったため、特別に試食をさせていただきましたが、冷たくサッパリとした味わいで暑い日にピッタリ。

フリーズンヨーグルトに摘みたてブルーベリーを乗せた様子
フリーズンヨーグルトに摘みたてブルーベリーを乗せた様子

ブルーベリーを添えて食べると、ブルーベリーの食感に加え、実それぞれの酸味や甘味がアクセントとなり、より美味しさを増します。

ペット連れでブルーベリー狩りを楽しむ様子(写真提供:チェリーベル観光農園)
ペット連れでブルーベリー狩りを楽しむ様子(写真提供:チェリーベル観光農園)

2つ目は、ペット同伴OKなので犬などのペットと一緒にブルーベリー狩りに出かけることです。(マナーを守ってご利用ください。)

500円玉サイズのブルーベリー
500円玉サイズのブルーベリー

3つ目は、見つけたときは大興奮!500円玉や100円玉サイズの大きなブルーベリーの実がなっていることがあるのでぜひ探してみて下さいね。

ブルーベルーに鉢に書かれた品種「トワイライト」
ブルーベルーに鉢に書かれた品種「トワイライト」

4つ目は、お気に入りの品種を探すことです。農園内のブルーベリーの鉢には品種名が書かれているので自分のお気に入りの品種を探すのも楽しそうです。

予約方法

チェリーベル観光農園は完全予約制です。

チェリーベル観光農園公式ホームページ(外部リンク)もしくは「じゃらん」より空き状況を確認し、予約をしてからブルーベリー狩り体験に向かって下さい。

ブルーベリー狩りでの注意点

チェリーベル観光農園の外観
チェリーベル観光農園の外観

チェリーベル観光農園は屋外施設のため、天気の良い日は特に、日差しが強く日中はかなり気温が高くなることがあります。

日焼け対策、熱中症対策は各自万全にしてご参加されることをおすすめします。

実際に5月末の15時頃にブルーベリー狩りで伺った時も、農園内はかなり日差しが強かったです。

帽子や日除けなどをお忘れなく!

最後に

ブルーベリー狩りの様子(写真提供:チェリーベル観光農園)
ブルーベリー狩りの様子(写真提供:チェリーベル観光農園)

今回は夫と5歳、3歳の子どもたちと一緒にブルーベリー狩りを体験しました。

ブルーベリー狩りは小さな子どもでも簡単に摘みとることができ、家族みんなで一緒に楽しむことができてとても充実した時間を過ごすことができました。

ブルーベリー狩りの様子(写真提供:チェリーベル観光農園)
ブルーベリー狩りの様子(写真提供:チェリーベル観光農園)

ブルーベリー狩りを楽しめるのは7月下旬までの今だけ!

ご家族でチェリーベル観光農園ふくつへお出かけしてみてはいかがしょうか。

チェリーベル観光農園ふくつ
◎完全予約制のブルーベリー狩り体験
【住所】福岡県福津市上西郷613
【駐車場】あり
【営業日】金・土・日祝日
【営業時間】9:00-17:00
公式ホームページ(外部リンク)
公式Instagram(外部リンク)

【関連情報】
チェリーベル観光農園さんを
Instagramでもご紹介しています♪
山下琴みInstagram(外部リンク)

地域情報発信クリエイター(福津市・宗像市)

2016年に福津市へ移住。出身は北九州市。 海と山に囲まれた福津市をこよなく愛する【福津市の地域情報発信者】ふだんは2児の母。 「福津市」と「宗像市」の”イマ”を発信します♪

山下琴みの最近の記事