Yahoo!ニュース

【さいたま市西区】出店者・参加者の交流が温かい…月イチ開催ほっこりマルシェで大人も子どももにっこりと

はるブロガー、ライター(さいたま市)

ご近所で、こんなに温かで素敵なマルシェが開催されていたなんて…。
近所で開催されているイベントを知る機会、意外となかったりしませんか?

今回、「みんなのアトリエ」(さいたま市西区)で開催された「ほっこりマルシェ」に参加してきました。
月イチ開催のマルシェがとても温かく、素敵な内容でしたのでご紹介します。

ほっこりマルシェ 月イチ開催することになったのは?

西大宮のカインズ大宮店のそばにある、
「みんなのアトリエ」(Instagram
こちらで、昨年の2月から開催されているほっこりマルシェ。

靴を脱いで、どうぞお上がりください。お子さんとご一緒参加も大歓迎です。
靴を脱いで、どうぞお上がりください。お子さんとご一緒参加も大歓迎です。

私のできること、得意なことを周りの人とシェアしたい。
そんな思いを持った人たちが、思いを同じくして、
「それならば、自分たちで場所づくりをしよう!」と始めたのが、こちらのほっこりマルシェ。

小さな輪が、少しずつ広がって、その輪をますます広げています。

2月21日(水)に行われたほっこりマルシェの出店者は、こちら。

月イチ開催の出店者は、ほっこりマルシェのメンバーの中で構成されています。
今回、マルシェの出店者さんにお話をお伺いしましたので、ご紹介いたします。

ほっこりマルシェ:出店者の紹介

焼き菓子販売:chinami sweets

心がほっこりする、美味しく温かなおやつ。全て買って帰りたくなるほど魅力的。

りんごをこよなく愛するchinamiさんが、愛情を込めて作るアップルパイ!
りんごそのもののおいしさと、chinamiさんのりんご愛を存分に感じるお味
マルシェの度に、アップルパイをお買い求めになる根強いファンがいるほどです。

自家焙煎珈琲 やさしいおまめ:コーヒー販売

後方棚上のコーヒーシロップ。初めて味わう優しい甘みに驚きと感動!
後方棚上のコーヒーシロップ。初めて味わう優しい甘みに驚きと感動!

コーヒーの原材料から厳選、農薬不使用・オーガニック栽培のコーヒーを自家焙煎しています。お子さんでも安全で美味しくいただけるコーヒーを。
やさしいおまめさんのコーヒーの香りが、マルシェの中を優しく香ります。

コーヒーを購入する際に、試飲をさせていただきました。
味わいがそれぞれ本当に違う。香りも違う!

rani:天然石とインド刺繍リボンを使ったアクセサリーと小物販売

アクセサリーとインド刺繍のハンドメイドのお店です。

インド刺繍の美しさにうっとり。

当日は、ワークショップも開催。
ワークショップもかなり魅力的。夏休みのタイミング等で、お子さんと一緒にチャレンジするのも良さそうですね。

Candle works Berceus.:キャンドル販売&お習字WS

麗しい、キャンドルがずらり。
今の季節ならではの、ミモザの花のキャンドルも素敵ですね。

寒い、今の時期だからこそより一層楽しめるキャンドル。
火を灯して、夜を楽しみたいです。

なんと、こちらではお習字のWSもできるんです!
芸術的センスがある方って、字もお上手な方が多いですよね。お子さんよりも、大人の方が夢中になってしまうかも?

叶癒(カノイ):タロット、数秘

タロットと数秘の叶癒さん。とても話しやすく、温かみのある雰囲気をお持ちで、ついつい話し込んでしまいます。
「少し、前を進みたい時にそっと背中を押すお手伝いができたら嬉しいです。」
と、叶癒さん。

うららレイ:生命の木、オーラソーマタロット

優しい笑顔がとても印象的なうららレイさん。周囲に纏う雰囲気が、とても温かいです。

カラーセラピーを通して、ついつい話し込んでしまいそう。
うららレイさんは、ほっこりマルシェ設立メンバーのおひとり。
(chinamisweetsさん、やさしいおまめさんのお三方が設立メンバーです。)

出店者も参加者も笑顔にしたいという「思い」をお持ちになって、マルシェの運営をなさっているとお聞きして、納得!
このマルシェの雰囲気を醸成しているのは、出店者みなさんの「気持ち」がとても大きいですね。

Healing Salon AYA:ヘッド、ハンド、もみほぐし

ご自身でも、サロンを営むAYAさん。ほっこりマルシェは最初、参加者だったAYAさん。出会によって、現在は出店者として活躍中です。
お客さんのエネルギー状態をチャクラストーンで確認している様子。

ヘッドセラピー。気持ちよくて寝てしまうかもしれませんよ。

AYAさんの持つ、「癒し」の雰囲気・温かさで身体も心も癒されてくださいね。
AYAさんの持つ、「癒し」の雰囲気・温かさで身体も心も癒されてくださいね。

いつまでも居たくなる心地よさ…。買うことだけじゃない、ほっこりマルシェの楽しみ方

ほっこりマルシェでしばらくの間、過ごしていると、気づくことがあります。
それは、「居心地がとてもいい。」ということ。
小さなお子さんを連れてきても、お子さんが遊べる場所があり、出展者や参加者の方たちがお子さんに声をかけたり、遊んだり。

お子さんたち、ダイナミックにおもちゃで遊んでいましたよ。
お子さんたち、ダイナミックにおもちゃで遊んでいましたよ。

そのうちに、お子さん同士で一緒に遊ぶなど、安心して過ごす様子が見られます。

どれにしようかな…。お金を握りしめて真剣におやつを選ぶお子さんもいましたよ。
どれにしようかな…。お金を握りしめて真剣におやつを選ぶお子さんもいましたよ。

丸いテーブルでは、出展者さんや参加者さんが一緒におやつを食べつつおしゃべりを。初めて会った人同士でも楽しげに話す様子。まさに「ほっこり」の風景

この交流により、新しい「つながり」が生まれたり、参加者だった人が、マルシェの出展者になったり。

小さな輪がたくさんつながっていき、新しい、素敵な模様を生み出しています。

「歩いて来られるような、ご近所の方にこそ、ぜひお越しいただきたい。」と、出店者の方々はおっしゃいます。
そうですよね。地元だからこそ、新しいつながりを作り、世界を広げられたら楽しいですね。

ほっこりマルシェは、月一回の開催。次回は、3月20日(水)です。
一度、足を運んでみてください。きっと、その居心地のよさにほっこりしますよ。

ほっこりマルシェ
開催日時:毎月第3水曜日 10:30〜15:00
Instagram ※お問い合わせはこちらへ

開催地情報
みんなのアトリエ
住所:さいたま市西区高木1484-8 学研タートル第2教室と同じ建物
駐車場・駐輪場あり:みんなのアトリエ Instagramよりご確認ください
公式サイト

ブロガー、ライター(さいたま市)

さいたま市北区を中心に、飲食店や雑貨店、イベント情報をお届け!地元民だからこそ見つけられる個人店をご紹介します。イタリアン(麺類はなんでも好き)、カフェ、雑貨、ワークショップなどの情報をお届けすることが多め。いつものお出かけの前に、チェックしてくださいね。

はるの最近の記事