増税貧乏にならないために。買い溜めの影響から今やりたい家計の見直し

写真はイメージ(写真:アフロ)

2019年10月1日に消費税が10%増税されることに伴い、前回の2014年4月の8%増税と同様に駆け込み消費も行われたようです。メディアでも日付が変わる前に食品を駆け込む主婦の姿やガソリンスタンドに並ぶ人の姿が報道されていました。しかし、消費を先食いすると後から家計が苦しくなります。消費増税貧乏にならないようにこのタイミングで家計を見直しておきましょう。

総務省の家計調査(平成29年度)のデータを参考に月の消費支出別に負担がどれくらい増えるのか試算したところ、消費税が2%上がると多くの家庭では月3000以上の負担増が予測されます。消費税は国内でモノやサービスを購入する際に、家賃や住宅ローン、保険料、健康保険の対象となる医療費や出産費用、軽減税率の対象となっている食品や飲料や一部の紙の新聞など政策的な配慮のある一部の支出を除いてはほとんどのケースでかかるからです。

節約は固定費の見直しから考える

この負担をどのようにやりくりさせればよいかというと、まずは固定費の見直しが考えられます。住宅ローンの借り換え、保険の見直し、電気やガスや携帯電話などの見直し有効です。また、家計簿や銀行の明細などを今まで以上によく確認をして無自覚な支出をチェックしましょう。ふるさと納税などを活用させて節税を考えるのも有効でしょう。また、10月から3〜5歳の子どもの幼稚園保育園などの利用料が無償になります(一部対象外の施設もあり)。

キャッシュレス還元によって負担を緩和

増税のタイミングで消費者に最大5%が還元される「ポイント還元制度」が始まります。キャッシュレス決済にすると、5%(中小)、2%(フランチャイズ)、還元なし(大手)の3種類が混在しています。2020年6月までの期間限定ではありますが、キャッシュレス決済にしている人は身の回りの細かいものに関しては実は6月までは駆け込めたわけです。

キャッシュレスについて詳しく書いた関連記事

キャッシュレス還元で増税前よりおトク!実質税率が3%のマジック

https://news.yahoo.co.jp/byline/yokohanawa/20191001-00144799/

現金で払うか、クレジットカードで払うかで数パーセントの違いが発生するので大きいです。子どもにも電子マネーを渡すというのは子どもの年齢によって議論にもなりますが、必要な額をその都度チャージさせるなどで子どもも慣れていく必要が出てくるかもしれません。ネットに強くないという高齢世帯も交通系ICカードの事前登録など還元を受けられるようにしたいところです。

キャッシュレスに合わせて家計管理を

キャッシュレスによってこれまで以上にポイント還元や値引きを受けられる可能性があります。ただし、クレジットカード払いにすると消費が増えるというデータもたくさんあります。後払いで手元に現金が残るからです。キャッシュレスだと消費に対する痛みが伴いにくいという理由もあります。家計簿や家計管理サービスなどで月に一度は支出を確認してこれまで以上に家計管理を徹底させましょう。

また、明細にもしっかりと目を通し、見に覚えのない支出がないか確認をしましょう。稀に不正使用もあるからです。キャッシュレスにすることによって、無自覚な支出も全てあぶり出せることができるのはメリットです。全て記録に残すことによって自然と支出がセーブできるようにできるとよいですね。

外資系投資銀を経てFPとして独立。『少子高齢化でも老後不安ゼロ シンガポールで見た日本の未来理想図』 (講談社+α新書)など著作多数。日本テレビ「有吉ゼミ」、フジテレビ「ホンマでっか!?TV」などテレビ出演多数。花輪陽子のシンガポール富裕層の教え https://www.mag2.com/m/0001687882.html 海外に住んでいる日本人のお金に関する悩みを解消するサイトを運営 https://100mylifeplan.com/

有料ニュースの定期購読

アジア富裕層から学ぶお金が貯まる習慣サンプル記事
月額660円(初月無料)
月2回程度
著者が住むシンガポールには世界中から超富裕層が集まります。特に中華系やインド系はお金の使い方全てが投資目線で、余分な支出を体脂肪率に例えるとゼロに近い! 彼らから学んだ、普通の人から富裕層にジャンプアップする考え方や技とは? 日本には将来が不安でお金を使えない人が多いのですが、お金は有効活用して初めて増えるもの。収入、支出、資産運用(不動産、金融)など、楽しみながら自然とお金が貯まるように指南します。

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。

Yahoo! JAPAN 特設ページ

  1. 1
    「新型コロナウイルス×東京オリンピック」が就活に与える本当の影響と対策方法について。 佐藤裕2/24(月) 9:00
  2. 2
    子どもの貧困と学校給食費の無償化。将来の子どもたちも担えるサービスの提供を目指し問われる自治体の手腕 足立泰美2/24(月) 7:40
  3. 3
    なぜパニックになると、トイレットペーパーを買い占めるのか 新型ウイルスの家計への影響 花輪陽子2/17(月) 7:30
  4. 4
    【潜入取材】NTTデータは「なぜ?」人気企業の常連なのか? 世間のイメージとの大きな溝に迫る。 佐藤裕2/23(日) 8:00
  5. 5
    「時短レシピNG」の社長から教えられた、日本企業の生産性が上がらない理由 横山信弘2/23(日) 13:58
  6. 6
    知られざる超高層階あるある 羽田・新飛行ルートの爆音を気にしない理由 櫻井幸雄2/20(木) 11:00
  7. 7
    「もっと部下と会話しろ」と言われても、話してつまらない部下とはどうすればいいですか? 横山信弘2/18(火) 10:54
  8. 8
    マレーシアの食品ロス削減プロジェクト、7ヶ月で43%削減、1083億円減が期待 井出留美2/24(月) 12:45
  9. 9
    3月末に大量倒産?~中小企業経営者や金融機関関係者が恐れる新型肺炎倒産 中村智彦2/17(月) 6:01
  10. 10
    『月例経済報告』は政府広報と変わらない 中原圭介2/23(日) 16:29