出掛ける前からジャズ気分:スウィング・ヒップホップ・トリオ Movits!来日公演

●公演概要

10月4日(金) 開場 18:30/開演 19:30

会場:渋谷duo music exchange

出演:ヨアン・ランズフェルド(リード・シンガー/ラッパー)、アンダーシュ・ランズフェルド(プロデューサー/DJ/ギタリスト)、ヨアキム・ニルソン(サックス)

♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪  ♪

Movits!『HUVUDET BLAND MOLNEN」チラシ
Movits!『HUVUDET BLAND MOLNEN」チラシ

Movits!は、スウェーデン・ルレオ出身のヒップホップ・バンド。ラップとビート、そしてホーンのサウンドをミックスしたユニークなスタイルが特徴的。

ノールボッテン(ルレオを県庁所在地とする、スウェーデンの県の一つ)の小さな街から飛び出した3人は、アラスカやニューヨーク、東京、パリやシャンハイなど世界各地を飛び回り、スウェーデンの音楽シーンにも衝撃を与えた。

(以下はサイトを参照してください)

出典:Movits! Profile

オランダ出身のキャンディー・ダルファーのステージがかなりヨーロッパのクラブ・ジャズ・シーンを反映していて「おもしろいなぁ」と思っていたのですが、さらに緯度の高いスウェーデンから発信されるスウィング・ヒップホップ・トリオの登場とあって、興味津々です。

彼らは、母国語であるスウェーデン語でラップすることをバンドのアイデンティティとしているとのこと。この違和感が、スウィングのリズムとマーブルになって、独特のサウンドを生み出しているようです。

昨年9月に続いての2度目の来日。北欧発の“踊れるジャズ”に酔いしれましょう!

♪MOVITS! JAPAN TOUR 2012 in FUKUOKA NAKASU JAZZ FESTIVAL

♪MOVITS!/Nitroglycerin(モービッツ/ニトログリセリン 日本語字幕)

では、行ってきます!