アップルは日本時間9月15日午前2時よりオンラインで開催したスペシャルイベントにて、新型スマートフォン「iPhone 13」シリーズを発表しました。

「iPhone 13」は「12」と同じ3サイズ、4モデル展開

 発表されたのはiPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone 13 Pro、iPhone 13 Pro Maxの4モデルです。

 ディスプレイサイズはiPhone 13 miniが5.4インチ、iPhone 13とiPhone 13 Proが6.1インチ、iPhone 13 Pro Maxが6.7インチと、ラインナップはiPhone 12と変わりません。

A15チップはProモデルのみGPUが5コア

 プロセッサはすべてのモデルでA15チップを搭載。ただしiPhone 13とiPhone 13 miniが4コアGPUなのに対し、iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Maxは5コアGPUとなっています。

 高性能なゲームアプリをプレイしたい場合は、Proモデルの方がおすすめです。

iPhone 13 Proモデルはディスプレイが120Hz駆動に

リフレッシュレートが10Hzから120Hzで変化。Apple発表会より筆者キャプチャ
リフレッシュレートが10Hzから120Hzで変化。Apple発表会より筆者キャプチャ

 ただ、このGPUの違いは使われているディスプレイの性能差のためかもしれません。

 iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro MaxはProMotion搭載Super Retina XDRディスプレイを搭載しており、表示する内容によってディスプレイのリフレッシュレートが10Hzから120Hzまで変化します。

 これにより120Hzのなめらかな映像を表現できるとともに、固定画面などそうした表現が不要なシーンでは10Hz駆動に抑えることでバッテリーの消耗を少なくできます。

バッテリー持続時間も「12」よりアップ

 ちなみにバッテリーの持続時間はiPhone 13 miniとiPhone 13 Proは12と比較して1.5時間、iPhone 13とiPhone 13 Pro Maxは同2.5時間のびているとのことです。

最大の進化はカメラ性能

 一番の目玉機能というか進化はカメラ性能です。

 これまでiPhone 12 Pro Maxにしか搭載されていなかったセンサーシフト式手ぶれ補正が、iPhone 13では全モデルに搭載されています。

 また、カメラもセンサーサイズを大きくすることでより多くの光を取り込めるようになり、写真が美しく撮れます。

 このほかProモデルでは、ナイトモード(夜間撮影時)でもポートレート写真の撮影が可能になるとのことです。

 そして注目の機能が「シネマティックモード」です。

ピントをあとから調整可能。Apple発表会より筆者キャプチャ
ピントをあとから調整可能。Apple発表会より筆者キャプチャ

 この動画撮影モードでは被写体の動きに合わせてピントが自動で調整され、さらに撮影後の動画もピントを後から変更することができます。

 つまりせっかく動画を撮ったのにピントが合ってなくてボケた映像になっていたとしても、あとからピントを映したいものに合わせることができるのです。

 iPhoneで動画をよく撮る人にとっては嬉しい機能と言えます。

カラーやストレージのラインナップも変化

 このほか本体カラーやストレージモデルにも変更がありました。

 iPhone 13とiPhone 13 miniは(PRODUCT)RED、スターライト、ミッドナイト、ブルー、ピンクの5色展開。ストレージモデルは128GB、256GB、512GB。

iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Maxのカラーラインナップ。Apple発表会より筆者キャプチャ
iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Maxのカラーラインナップ。Apple発表会より筆者キャプチャ

 iPhone 13 ProとiPhone 13 Pro Maxはグラファイト、ゴールド、シルバー、シエラブルーの4色展開。ストレージモデルには初めて1TBが追加され、128GB、256GB、512GB、1TBから選べるようになりました。

価格はiPhone 13 Miniが86,800円から、iPhone 13が98,800円から

新しい価格。Apple発表会より筆者キャプチャ
新しい価格。Apple発表会より筆者キャプチャ

 それぞれの価格は次のとおりです(価格はいずれも税込)。

iPhone 13 Mini

  • 128GB:86,800円
  • 256GB:98,800円
  • 512GB:122,800円

iPhone 13

  • 128GB:98,800円
  • 256GB:110,800円
  • 512GB:134,800円

iPhone 13 Pro

  • 128GB:122,800円
  • 256GB:134,800円
  • 512GB:158,800円
  • 1TB:182,800円

iPhone 13 Pro Max

  • 128GB:134,800円
  • 256GB:146,800円
  • 512GB:170,800円
  • 1TB:194,800円

 ストレージが128GBからのためすべてのモデルで値上げされているように見えますが、iPhone 13とiPhone 13 miniは1,000円値下げ、逆にProモデルは約5,000円の値下げとなっています。

 予約は9月17日午後9時から開始、発売日は9月24日です。