ブロガーHagexさん刺殺事件、懲役18年で確定。検察、弁護側ともに控訴せず

裁判が行われた福岡地裁。筆者撮影

 昨年6月に福岡の起業支援施設で起きた人気ブロガーのHagexさんが刺殺された事件で、殺人などの罪に問われていた男(43)に福岡地裁が出した懲役18年の判決が12月5日、確定しました。

 検察側、弁護側の双方が控訴せずに期限に4日をむかえ、判決が確定したことを被害者遺族の方よりご連絡頂きました。

 この事件では「ネット上のトラブル」により被害者のHagexさんが殺されてしまったかのような報道が多く見受けられました。

 しかし、20日の判決で福岡地方裁判所の岡崎忠之裁判長が「強固な殺意にもとづく計画性の高い犯行であり、客観的にみれば被害者は罵倒行為を通報したに過ぎない。身勝手で理不尽と言わざるを得ない」と、男の一方的な行為だと指摘していることを知っておいて欲しいと筆者は思います。