任天堂、携帯専用の『ニンテンドースイッチライト』発表! 発売日は9月20日。価格は19,980円

発表された『Nintendo Switch Lite』。YouTubeより

 任天堂は『ニンテンドースイッチ』シリーズの新しいハードウェア『Nintendo Switch Lite』を7月10日に発表しました。

 『Nintendo Switch Lite』はコントローラー(Joy-Con)と本体を一体化させることで、本体サイズを小さく、そして軽くした携帯専用の『ニンテンドースイッチ』です。

 画面の大きさは従来モデルが6.2インチなのに対しライトは5.5インチと小さくなり、それにあわせて本体サイズも91.1mm(縦)×208mm(横)×13.9mm(厚さ)と小さくなっています。重さも約398g(従来)から約275g(ライト)と軽くなりました。

遊べるのは携帯モード対応ソフトのみ

 一方で携帯専用のため『Nintendo Switch Lite』にはテレビ出力がなく、コントローラーも一体化しているため「TVモード」や「テーブルモード」では遊べません。

 そのため遊べるゲームソフトは携帯モードに対応しているタイトルに限られてしまいます。

 と言っても、『スプラトゥーン2』や『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』などの多くの人気タイトルが携帯モードに対応しているため、あまり困ることはないと思われます。

 必要な場合、別途コントローラー(Joy-Con)を購入することでJoy-Con対応タイトルも遊べるとのこと。

 『Nintendo Switch Lite』は9月20日発売予定。本体カラーはイエロー、グレー、ターコイズの3種類。価格は19,980円(税別)です。