ソニー『プレイステーション クラシック』発表。『FF7』や『ワイルドアームズ』など20タイトル収録

手のひらサイズのプレイステーション。SIEより

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、1994年発売の『プレイステーション』のソフトウェアタイトル20作品が遊べる小型ゲーム機『プレイステーション クラシック』を発売すると9月19日に発表しました。

 『プレイステーション クラシック』は初代『プレイステーション』のデザインを縦横比で約45%コンパクトにした専用ゲーム機。専用コントローラーも2個付属しており、当時の赤・白・黄色のAVコンポジットケーブルではなく、HDMIケーブルでテレビと接続してゲームをプレイできます(720p、480p対応)。

 ゲームはCD-ROM方式ではなく本体に収録。『R4 RIDGE RACER TYPE 4』、『JumpingFlash! アロハ男爵ファンキー大作戦の巻』、『鉄拳3』、『ファイナルファンタジーVII インターナショナル』、『ワイルドアームズ』など計20作品が内蔵されています。

 希望小売価格は9,980円(税抜)、発売日は2018年12月3日(月)。数量限定での発売です。