アップル新型iPhoneの名前は「iPhone Xc」、「iPhone Xs/Xs Plus」か

weiboで公開されたチャイナモバイルの内部資料写真。weiboより

 アップルが今年発売する新型iPhoneの名前は「iPhone Xc」、「iPhone Xs」、「iPhone Xs Plus」の可能性があります。

 これは中国のSNS『微博(weibo)』に投稿された中国移動通信(チャイナモバイル)の内部資料とされるリーク写真からわかったものです。

 資料には6.1インチ液晶ディスプレイモデルが「iPhone Xc」、5.8インチ有機ELディスプレイモデルが「iPhone Xs」、そして6.5インチ有機ELディスプレイモデルが「iPhone Xs Plus」であると表記されています。

iPhoneの価格も掲載

 また、資料からは「iPhone Xc」がシングルSIMなのに対し、「iPhone Xs/Xs Plus」はデュアルSIMが搭載されること。

 さらにそれぞれの価格が「iPhone Xc」は5,888元(約95,000円)、「iPhone Xs」は7,388元(約120,000円)、「iPhone Xs Plus」は8,388元(約136,000円)であることも読み取れます。

 日本円にすると今までのリークされてきた価格よりも高いと感じられるでしょうが、中国でのiPhoneの価格は日本よりも高く、発売当初は『iPhone 8』が5,888元、『iPhone 8 Plus』が6,688元、『iPhone X』が8,388元だったため、「iPhone Xc」は『iPhone 8』と同価格での販売になると推測できます。

名前の「c」の意味はカラー?

 なお、iPhone「X」の後ろにつく「c」や「s」の意味はまだわかっていません。

 予想としては液晶ディスプレイモデルの「iPhone Xc」は『iPhone 5c』のようにカラフル展開になるとみられているため「カラー」、有機ELディスプレイモデルの「iPhone Xs」は「スペシャル」や「セカンド」といった「s」から始まる様々な英単語が当てはまりそうです。

 いずれにせよ答え合わせは日本時間9月13日午前2時から始まる発表会でできることでしょう。