iPhone 8は全面ガラスケースにワイヤレス充電をサポートか。モデルによっては非搭載の可能性も

噂をもとに作られたiPhone8のイメージ画像。ConceptsiPhoneより

『iPhone 8(次期iPhone)』についての噂が様々なところから出てきていますが、以前から話題にのぼっていた「全面ガラスケース」、そして「ワイヤレス充電」が真実味を帯びてきました。

今回の情報はKGI証券のアナリストであるミンチークオ氏が新たに公開したiPhoneについてのレポートによるもので、レポートにはiPhoneが全面ガラスケースをサポートすること、そしてワイヤレス充電を搭載することが書かれています。

全面ガラスケースとはその名の通り、これまでの金属ケースから『iPhone 4』シリーズのように前面、背面ともにガラスを採用したケースのことです。これにより人気のジェットブラックのような「光沢のあるデザイン」を手軽に実現できます。

iPhone 8は前面、背面ともにガラスを採用か。ステンレスフレームの噂も(Yahoo!ニュース個人- 篠原修司)

もうひとつのワイヤレス充電についてはすでにFoxconnが充電モジュールの生産を始めており、その歩留まりによって搭載されるかどうかが決まると言われています。

iPhone 8はワイヤレス充電機能を搭載か(Yahoo!ニュース個人- 篠原修司)

ただ、今回のレポートではローエンドモデルにはワイヤレス充電機能が搭載されない可能性も示されており、ワイヤレス充電はPLUSシリーズや以前から噂されているProモデルなどのハイエンド機種のみの搭載になるかもしれません。