イ・ボミやアン・シネも選ばれた美女ゴルファーの登竜門「KLPGA広報モデル」10人が決まる!

「KLPGA広報モデル」の常連であるパク・キョル(写真提供=KLPGA)

韓国女子ゴルファーで誰が一番、人気があるのか。そんな興味深い問いを知る一助となる人気選手が選抜された。

韓国女子プロゴルフ協会(KLPGA)が選出する「KLPGA広報モデル」が決定したのだ。

KLPGA広報モデルとは、韓国女子ゴルフを盛り上げるべくさまざまな活動を行う女子ゴルファーたちのこと。前シーズンの韓国女子ツアー賞金ランク60位以内の選手(海外ツアーの選手を除く)から、報道機関やタイトルスポンサー、一般ファンのオンライン投票を通じて選抜される。

歴代「KLPGA広報モデル」は日本でもお馴染み!

過去に選ばれた女子ゴルファーを振り返れば、日本のゴルフファンもイメージがつきやすいかもしれない。イ・ボミ、キム・ハヌル、アン・シネ、ユン・チェヨンなど、日本女子ツアーで活躍する美女ゴルファーがそろい踏みなのだ。

(参考記事:イ・ボミやアン・シネも選ばれた「美女ゴルファー」の証!! KLPGA広報モデル10年分を大公開

そんなKLPGA広報モデル、今年の投票は「2020シーズンのシード権を持った選手85人(海外進出者及び引退選手除外)」を対象にオンラインで行われ、過去最多の約1万1000票が集計された。

今年のKLPGA広報モデルに選ばれた女子ゴルファーを何人か紹介しよう。

まず最も多くの票数を獲得して選抜されたのは、チェ・ヘジンだ。2018シーズンに新人賞と大賞を受賞すると、2019シーズンには賞金女王など6冠に輝いた。まさに今最も注目される韓国女子ツアーのスター選手だ。

チェ・ヘジンは「入会する前から、カレンダーに掲載された広報モデルの写真や公式SNSを通じてKLPGA広報モデルのことは知っていた。2年連続で広報モデルに選定されたことに本当に感謝している。これからも協会とゴルフファンのために頑張りたい」と、選抜された心境を伝えた。

人気女子ゴルファー10人が選出!

今ではすっかりKLPGA広報モデルの常連となった美女ゴルファーのパク・キョルも、5年連続で選ばれており、キム・ジヒョンも4年連続で選出された。他にもジャン・ハナとパク・ミンジが2年ぶりに復帰している。

初めてKLPGA広報モデルに選ばれたフレッシュな顔も。2019シーズンに“ルーキー旋風”を巻き起こしたパク・ヒョンギョン、イ・ガヨン、チョ・アヨンが今回初めてKLPGA広報モデルの一員となった。

チョ・アヨンは「初めてという単語はいつも楽しみだ。KLPGA広報モデルというタイトルは誰もがつけられるものではないから、その意味はもっと深い。今後のKLPGA制作物に自分が出ると考えると、もう気分がいい」と喜びをあらわにした。

他にもイ・ダヨン、イム・ヒジョンが選ばれており、KLPGAキャラクターのケイを含めた計11人が今季、韓国女子ツアーの“顔”となる。

5月14日からは「KLPGAチャンピオンシップ」が開催

韓国女子ツアーにとって明るい話題だが、さらに楽しみなのは5月14日から行われるメジャー大会「KLPGAチャンピオンシップ」だ。

韓国女子ツアーは2019年12月にベトナムで2020シーズン開幕戦を行って以降、今年は1大会も開催できなかったが、いよいよ大会が行われる。

ここには韓国女子ツアーでプレーするKLPGA広報モデルなどの選手だけでなく、米国女子ツアーで活躍するキム・セヨン、イ・ジョンウン6、キム・ヒョージュなども参戦する。残念ながら世界ランキング1位のコ・ジンヨンや“ゴルフ女帝”パク・インビは出場しないが、世界ランキング3位のパク・ソンヒョンが出場を検討しているという。

もし彼女たちの参戦が決まれば、さらに盛り上がることは間違いない。

いずれにしてもKLPGA広報モデルが決まり、今年初のメジャー大会の開催も控え、ますます“正常”が戻ってきそうな韓国女子ツアー。大いに注目したい。