カナダ、バスケ中にスマホ・・・「自動車運転中だったら、どうなるか、想像してみて」

(SAAQの公開した動画より)

「バスケ中にスマホなんて、ありえないと思うでしょ?」

 カナダのケベック州自動車保険公社(SAAQ)は「運転中のスマホ」による事故防止と危険性をアピールするための動画を2017年11月に公開した。2015年にSAAQが調査したところ、ケベック州での「わき見運転」の原因の1番が、運転中のスマホ利用で、約10人に1人がやっていたそうだ。

 今回公開した動画では、「スマホを触りながらバスケットボールをプレイしている」という内容だ。地元のラバル大学のアイディアで、同大学のバスケットボールチームの協力を得て制作。

 男女ともに選手らがバスケ中にスマホをチェックしてメッセージのやり取りをしており、ボールに意識が集中できない選手たちがぶつかったり、ボールが飛んできても気が付かなかったりといった滑稽な様子が映し出されている。

 「バスケ中にスマホなんて、馬鹿げてると思うでしょ?でも、これが自動車運転中だったら、どうなるか、想像してみて」と訴えている。