ファミリーマートが2014年より販売し、いまや春夏の定番商品となっている「フラッペ」。今シーズンは気温の上昇が早かったこともあり、コロナ禍でも好調な売れ行きをみせている。さらに、ファミリーマートの40周年企画「40のいいこと!?」の取り組みとして、歴代フラッペで最も売れた「カフェフラッペ」の復刻商品や、GODIVA監修のフラッペも話題となっており、本格的な夏に向けて注目は高まるばかりだ。

カルピス柄のパッケージデザインがかわいい ※筆者撮影
カルピス柄のパッケージデザインがかわいい ※筆者撮影

そんなファミリーマートのフラッペから、またひとつ話題性のある商品が発売される。国民的飲料「カルピス」とコラボレーションした「カルピスのできたてフラッペ」(税込298円)だ。7月3日の全国発売に先駆けて、一足先に試飲をさせていただいたので早速紹介しよう。

新作「カルピスのできたてフラッペ」のお味は…

持ち運びしやすく、アイスより気軽に楽しめるのもフラッペの魅力 ※筆者撮影
持ち運びしやすく、アイスより気軽に楽しめるのもフラッペの魅力 ※筆者撮影

「カルピスのできたてフラッペ」は、フラッペならではの微細氷にカルピスが配合されており、他のフラッペ同様、店内にあるマシンでミルクを抽出して作る。

通常、カルピスは水で割って飲むものだが、このフラッペはつまりミルク割!生乳100%使用のミルクを注ぐことでやさしい甘みやコクが加わって、より濃厚でまろやかな味わいが楽しめるというわけだ。

カルピスの濃厚な味わいと、ミルクのまろやかさが調和 ※筆者撮影
カルピスの濃厚な味わいと、ミルクのまろやかさが調和 ※筆者撮影

実際に飲んでみると、ひと口目は「濃いめに作ったカルピス」に近いと感じたものの、氷なので後味がすっきりしていて、スイスイ飲める。シャリシャリとした氷が喉を通ると、すうっと身体の熱を吸収してくれるようで、まもなくやってくる極暑の季節にぴったりの味わいだ。何より、ストローでどこでも、気軽に飲めるのがいい。主婦である身としては、小さい子供も手や口の周りを汚さずに飲めるので、家族みんなで楽しめるのも魅力だと感じた。

パッケージに隠れた、レアキャラクターを探せ!

カップの下部に、牛のキャラクターがいればレアデザイン! ※筆者撮影
カップの下部に、牛のキャラクターがいればレアデザイン! ※筆者撮影

そしてもう一つのお楽しみは、パッケージのデザインに隠された遊び心。通常デザインではペンギンのキャラクターが描かれているが、時々、レアキャラクターの牛がデザインされたものも存在するという。巡り合えたら、いいことがありそうだ。

大人も子供も、みんな大好きカルピス。期間限定の爽やかな味わいを、ぜひ楽しんでみてほしい。