「コンフェデレーションズカップ」ってどんな大会?その歴史と日本代表の戦績を5分でチェック

日本時間の6月16日早朝から開幕するコンフェデレーションズカップ。前身は「キング・ファハド・カップ インターコンチネンタル選手権」で、1992年にサウジアラビアで第1回大会が開催という歴史の浅い大会だ。その後、1997年の第3回大会からFIFAの公式大会「FIFAコンフェデレーションズカップ」となり、現在はワールドカップ前年のプレ大会として、6大陸(アジア・欧州・アフリカ・北中米・南米・オセアニア)のチャンピオンなどが集まる大会となっている。ちなみにこの大会で優勝した国は、その次のワールドカップで優勝できないというジンクスがある。

日本は2大会ぶり5回目の出場。そこで今回、9回目となる大会の歴史を、日本が準優勝した2001年を中心に振り返る。では、まず今回の大会日程をご紹介。日本では未明の試合となり、寝不足は必至だ…。

【2013年 ブラジル大会】

◆参加国

ブラジル:開催国

ウルグアイ:2011年コパ・アメリカ優勝

イタリア:欧州選手権準優勝

スペイン:2010年ワールドカップ優勝、2012年欧州選手権優勝

ナイジェリア:2013年アフリカネイションズカップ優勝

メキシコ:2011年ゴールドカップ優勝

日本:2011年アジアカップ優勝

タヒチ:2012年OFCネイションズカップ

6月16日(日)

4:00 グループA ブラジル vs. 日本 (ブラジリア)

6月17日(月)

4:00 グループA メキシコ vs. イタリア (リオデジャネイロ)

7:00 グループB スペイン vs. ウルグアイ (レシフェ)

6月18日(火)

4:00 グループB タヒチ vs. ナイジェリア (ベロオリゾンテ)

6月20日(木)

4:00 グループA ブラジル vs. メキシコ (フォルタレザ)

7:00 グループA 日本 vs. イタリア (レシフェ)

6月21日(金)

4:00 グループB スペイン vs. タヒチ (リオデジャネイロ)

7:00 グループB ナイジェリア vs. ウルグアイ (サルバドル)

6月23日(日)

4:00 グループA 日本 vs. メキシコ (ベロ・オリゾンテ)

4:00 グループA イタリア vs. ブラジル (サルバドル)

6月24日(月)

4:00 グループB ナイジェリア vs. スペイン (フォルタレザ)

4:00 グループB ウルグアイ vs. タヒチ (レシフェ)

6月27日(木)

4:00 準決勝 グループA・1位 vs. B・2位(ベロオリゾンテ)

6月28日(金)

4:00 準決勝 グループB・1位 vs. A・2位(フォルタレザ)

7月1日(月)

1:00 3位決定戦 (サルバドル)

7:00 決勝 (リオデジャネイロ)

※試合開始は日本時間

-----

【1992年 サウジアラビア大会】

サウジアラビアのファハド国王の主催で行われた。当時は4カ国の参加でトーナメント方式。アルゼンチンが地元のサウジアラビアを破り優勝した。

◆参加国

アルゼンチン:1991年コパ・アメリカ(南米選手権)優勝

コートジボワール:1992年アフリカネイションズカップ優勝

アメリカ:1991年ゴールド・カップ(北中米・カリブ海選手権)優勝

サウジアラビア:1988年アジアカップ優勝&開催国

◆1回戦

サウジアラビア 3-0 アメリカ

アルゼンチン 4-0 コートジボアール

◆3位決定戦

アメリカ 5-2 コートジボアール

◆決勝

アルゼンチン 3-1 サウジアラビア

【1995年 サウジアラビア大会】

大会規模も拡大され、欧州も参加し6カ国で行われた。優勝はデンマーク。日本もアジアカップの王者として初参加、しかし2試合とも大敗した。日本はファルカン監督退任を受けたあと、加茂監督の就任初試合。出場選手には松永、井原、都並、堀池、柱谷、山口、ラモス、磯貝、北澤、カズ、福田らの名前が並ぶ。

◆参加国

デンマーク:1992年欧州選手権(EURO92)優勝

アルゼンチン:1993年コパ・アメリカ優勝

ナイジェリア:1994年アフリカネイションズカップ優勝

メキシコ:1993年ゴールド・カップ優勝

日本:1992年アジアカップ優勝

サウジアラビア:開催国

◆グループA

メキシコ 2-0 サウジアラビア

デンマーク 2-0 サウジアラビア

デンマーク 1(4PK2)1 メキシコ

◆グループB

ナイジェリア 3-0 日本

アルゼンチン 5-1 日本

アルゼンチン 0-0 ナイジェリア

◆3位決定戦

メキシコ 1(5PK4)1 ナイジェリア

◆決勝

デンマーク 2-0 アルゼンチン

【1997年 サウジアラビア大会】

この大会からFIFAの公式大会となり、「FIFAコンフェデレーションズカップ」と名前を変える。欧州選手権優勝のドイツは辞退したが6大陸から代表国が集まった。参加も8カ国に拡大し、現在の形となった。優勝はブラジル。

◆参加国

チェコ:1996年欧州選手権準優勝

ブラジル:1997年コパ・アメリカ優勝

ウルグアイ:1995年コパ・アメリカ優勝

南アフリカ:1996年アフリカネイションズカップ優勝

メキシコ:1996年ゴールド・カップ優勝

オーストラリア:1996年オセアニア選手権優勝

サウジアラビア:1996年アジアカップ優勝&開催国

UAE:1996年アジアカップ準優勝

◆グループA

ブラジル 3-0 サウジアラビア

オーストラリア 3-1 メキシコ

メキシコ 5-0 サウジアラビア

オーストラリア 0-0 ブラジル

サウジアラビア 1-0 オーストラリア

ブラジル 3-2 メキシコ

◆グループB

ウルグアイ 2-0 UAE

南アフリカ 2-2 チェコ

UAE 1-0 南アフリカ

ウルグアイ 2-1 チェコ

チェコ 6-1 UAE

ウルグアイ 4-3 南アフリカ

◆準決勝

ブラジル 2-0 チェコ

オーストラリア 1-0 ウルグアイ

◆3位決定戦

チェコ 1-0 ウルグアイ

◆決勝

ブラジル 6-0 オーストラリア

【1999年 メキシコ大会】

初めてサウジアラビアを離れ、メキシコで開催された。決勝は地元メキシコとブラジルが対戦、メキシコが4-3でブラジルを下した。

◆参加国

ドイツ:1996年欧州選手権優勝

ブラジル:前回王者&1997年コパ・アメリカ優勝

ボリビア:1997年コパ・アメリカ準優勝

エジプト:1998年アフリカネイションズカップ優勝

メキシコ:1998年ゴールド・カップ優勝&開催国

アメリカ:1998年ゴールド・カップ準優勝

ニュージーランド:1998年オセアニア選手権優勝

サウジアラビア:1996年アジアカップ優勝

◆グループA

ボリビア 2-2 エジプト

メキシコ 5-1 サウジアラビア

サウジアラビア 0-0 ボリビア

メキシコ 2-2 エジプト

サウジアラビア 5-1 エジプト

メキシコ 1-0 ボリビア

◆グループB

ブラジル 4-0 ドイツ

アメリカ 2-1 ニュージーランド

ドイツ 2-0 ニュージーランド

ブラジル 1-0 アメリカ

アメリカ 2-0 ドイツ

ブラジル 2-0 ニュージーランド

◆準決勝

メキシコ 1-0 アメリカ

ブラジル 8-2 サウジアラビア

◆3位決定戦

アメリカ 2-0 サウジアラビア

◆決勝

メキシコ 4-3 ブラジル

【2001年 日韓大会】

日韓共催。日本はグループリーグ1位で準決勝進出。一方の韓国はグループリーグ敗退と明暗を分けた。決勝はフランスvs.日本。1-0でフランスが優勝した。

日本は初戦、カナダに3-0。小野伸二のFKで先制すると、森島寛晃、西澤明訓のセレッソ大阪コンビが1点ずつを上げ快勝。この試合で小野伸二と中田英寿がFKをどちらが蹴るかを決めた「口ジャンケン」は有名なエピソード。第2戦は初先発の鈴木隆行が2得点。第3戦は若手主体のブラジル。すでに準決勝進出を決めた日本は、メンバーを入れ替え0-0のドロー。2勝1分、B組1位で準決勝進出となった。

準決勝、オーストラリア戦は土砂降りの横浜。決勝点は中田英寿のフリーキック。すべりやすい芝を利用してグラウンダーのシュートを叩き込んだ。しかし中田は所属のASローマの優勝に向けた戦いに参加するため、この試合後イタリアへ戻り、その後トルシエ監督との確執が噂されることとなる。

◆参加国

フランス:2000年欧州選手権優勝

ブラジル:1999年コパ・アメリカ優勝

カメルーン:2000年アフリカネイションズカップ優勝

メキシコ:前回王者

カナダ:2000年ゴールド・カップ準優勝

オーストラリア:2000年オセアニア選手権優勝

日本:2000年アジアカップ優勝&開催国

韓国:開催国

◆グループA

フランス 5-0 韓国

オーストラリア 2-0 メキシコ

オーストラリア 1-0 フランス

韓国 2-1 メキシコ

フランス 4-0 メキシコ

韓国 1-0 オーストラリア

◆グループB

ブラジル 2-0 カメルーン

日本 3-0 カナダ

カナダ 0-0 ブラジル

日本 2-0 カメルーン

ブラジル 0-0 日本

カメルーン 2-0 カナダ

◆準決勝

日本 1-0 オーストラリア

フランス 2-1 ブラジル

◆3位決定戦

オーストラリア 1-0 ブラジル

◆決勝

フランス 1-0 日本

【2003年 フランス大会】

カメルーンのフォエ選手が試合中に亡くなるという事件が起こった大会。決勝はそのカメルーンとフランスが対戦。延長前半、アンリのゴールデンゴールでフランスが大会連覇を果たした。ジーコ監督率いる日本は初戦ニュージーランドに、中村俊輔の2ゴールと中田英寿のゴールで勝利し、第2戦のフランス戦でも健闘。中村のFKからのゴールで試合を盛り上げたが1-2で敗戦。準決勝進出がかかったコロンビア戦は0-1で敗れ、グループリーグで敗退した。

◆参加国

フランス:2000年欧州選手権優勝・前回王者・開催国

コロンビア:2001年コパ・アメリカ優勝国

アメリカ:2002年ゴールド・カップ優勝

カメルーン:2002年アフリカネイションズカップ優勝

ニュージーランド:2002年オセアニア選手権優勝

日本:2000年アジアカップ優勝

ブラジル:2002年FIFAワールドカップ優勝

トルコ:2002年FIFAワールドカップ3位

※トルコはワールドカップ準優勝のドイツが辞退のため出場

◆グループA

ニュージーランド 0-3 日本

フランス 1-0 コロンビア

コロンビア 3-1 ニュージーランド

フランス 2-1 日本

フランス 5-0 ニュージーランド

日本 0-1 コロンビア

◆グループB

トルコ 2-1 アメリカ

ブラジル 0-1  カメルーン

カメルーン 1-0  トルコ

ブラジル 1-0  アメリカ

ブラジル 2-2 トルコ

アメリカ 0-0 カメルーン

◆準決勝

カメルーン 1-0 コロンビア

フランス 3-2 トルコ

◆3位決定戦

コロンビア 1-2 トルコ

◆決勝

カメルーン 0-1 フランス

【2005年 ドイツ大会】

ジーコ監督の日本は、初戦のメキシコ戦で柳沢敦のゴールで先制しながらも追いつかれ、後半に逆転を許し黒星。第2戦は欧州王者のギリシャを相手に大黒将志が決勝ゴール。第3戦のブラジル戦はロビーニョが先制弾。日本も中村俊輔のミドルで追いつくが、ロナウジーニョに勝ち越しを許す。後半43分に大黒将志のゴールで再度追いつくが、得失点差で敗退。そのブラジルは決勝でアルゼンチンをくだし、2度目の優勝。

◆参加国

ドイツ:開催国

ブラジル:FIFAワールドカップ優勝&2004年コパ・アメリカ優勝

ギリシャ:2004年欧州選手権優勝

チュニジア:2004年アフリカネイションズカップ優勝

メキシコ:2003年ゴールド・カップ優勝

日本:2004年アジアカップ優勝

アルゼンチン:2004年コパ・アメリカ準優勝

オーストラリア:2004年オセアニア選手権優勝

◆グループA

アルゼンチン 2-1 チュニジア

ドイツ 4-3 オーストラリア

チュニジア 0-3 ドイツ

オーストラリア 2-4 アルゼンチン

オーストラリア 0-2 チュニジア

アルゼンチン 2-2 ドイツ

◆グループB

日本 1-2 メキシコ

ブラジル 3-0 ギリシャ

ギリシャ 0-1 日本

メキシコ 1-0 ブラジル

ギリシャ 0-0 メキシコ

日本 2-2 ブラジル

◆準決勝

ドイツ 2-3 ブラジル

メキシコ 1(5 PK 6)1 アルゼンチン

◆3位決定戦

ドイツ 4-3 メキシコ

◆決勝

ブラジル 4-1 アルゼンチン

【2009年 南アフリカ大会】

日本はオシム監督で挑んだ2007年のアジアカップで優勝を逃し、この大会に参加することができなかった。翌年のワールドカップで優勝するスペインは準決勝でアメリカに敗れ、3位止まりだった。優勝は2大会連続3度目のブラジル。しかし、「コンフェデ優勝国はワールドカップで優勝できない」のジンクス通り、ワールドカップでは準々決勝で敗退した。

◆参加国

南アフリカ:開催国

イラク:2007年アジアカップ優勝

エジプト:2008年アフリカネイションズカップ優勝

アメリカ:2007年ゴールド・カップ優勝

ブラジル:2007年コパ・アメリカ優勝

ニュージーランド:2008年OFCネイションズカップ優勝

スペイン:2008年欧州選手権優勝

イタリア:2006年FIFAワールドカップ優勝

◆グループA

南アフリカ 0-0 イラク

ニュージーランド 0-5 スペイン

スペイン 1-0 イラク

南アフリカ 2-0 ニュージーランド

イラク 0-0 ニュージーランド

スペイン 2-0 南アフリカ

◆グループB

ブラジル 4-3 エジプト

アメリカ 1-3 イタリア

アメリカ 0-3 ブラジル

エジプト 1-0 イタリア

イタリア 0-3 ブラジル

エジプト 0-3 アメリカ

◆準決勝

スペイン 0-2 アメリカ

ブラジル 1-0 南アフリカ

◆3位決定戦

スペイン 3-2 南アフリカ

◆決勝

アメリカ 2-3 ブラジル