Amazon“ゆっくり便”再登場 「お急ぎ便」不要ならポイント付与 年末大セールで

Amazon.co.jpの特設サイトより

 配送が「ゆっくり」でよければ、ポイントを還元します――Amazon.co.jpが「プライム」会員向けに期間限定で行ってきた配送キャンペーン「通常配送選択でポイントプレゼント」が、年末に帰ってくる。12月7日午後6時にスタートする、Amazon恒例の大型セール「サイバーマンデー」期間中、プライム会員が商品を購入した際、配達を急がない「通常配送」(通常、4日以内で配送)を選べば、30ポイントが付与されるのだ。

お急ぎ便と通常配送の違い(Amazon.co.jpの特設サイトより)
お急ぎ便と通常配送の違い(Amazon.co.jpの特設サイトより)

 Amazonの有料会員「プライム会員」は、当日や翌日に配送される「お急ぎ便」を無料で使える。このため、急いでいない商品の注文時も「お急ぎ便」を選ぶプライム会員は少なくない。だが、物流業界の人手不足が慢性化する中、プライム会員が急がない荷物にまで「お急ぎ便」を使う動きは、Amazonの物流にとって大きな負担になっていたとみられる。

 通常配送を選べばポイントが付与されるキャンペーンは、以前から海外のAmazonで行われており、日本では10月に初めて行われて話題になった。10月末に行われた二度目のキャンペーンは、セール期間に合わて実施。セール期間中は配送量が激増する上、「すぐ必要ではないが、安い今のうちに購入する」ユーザーが増えるため、“ゆっくり便”と特に相性がいいのだろう。

 サイバーマンデーは、12月7日午後6時~11日午前1時59分に実施。Amazonにログインした状態で特設サイトを閲覧してエントリー後、Amazon.co.jpが配送する商品をサイバーマンデー期間中に購入し、「通常配送」を選ぶと、30ポイントが付与される。

 サイバーマンデーについての記者会見で、Amazonの担当者は“ゆっくり便”導入について「お客さまの様々な要望に応えるためのキャンペーン」と話すにとどめた(朝日新聞の記事から引用)ようだが、背景には物流のひっ迫という切実な事情があるとみて間違いないだろう。“ゆっくり便”にエントリーできる特設サイトも、以前のキャンペーンより充実しており、Amazonの“本気度”が伝わってくる。

対象商品の解説(Amazon.co.jpの特設サイトより)
対象商品の解説(Amazon.co.jpの特設サイトより)