ラスト台風?台風19号最強ランクの猛烈な台風へ

ヨーロッパ中期予報センターの計算 HPより

10月に入りましたが、日本の台風シーズンはまだ終らないようです。台風19号は、台風としては最強ランクの猛烈な台風にまで発達し、今月中ごろに日本に影響するする恐れがあります。

日本の台風シーズン(上陸)はいつ終わる?

10月上旬に発生した台風

10月上旬の台風経路 国立情報学研究所より
10月上旬の台風経路 国立情報学研究所より

10月中旬に発生した台風

10月中旬の台風経路 国立情報学研究所より
10月中旬の台風経路 国立情報学研究所より

10月下旬に発生した台風

10月下旬の台風経路 国立情報学研究所より
10月下旬の台風経路 国立情報学研究所より

過去の10月の台風上陸は上旬、中旬に集中しており、下旬に発生した台風で上陸したものは一つもありません。

統計的に見ると、日本の台風シーズンは10月中旬位までに終わる年が多いことがわかります。(ちなみに異例中の異例ですが、一番遅い上陸は1990年11月30日の台風28号)

あくまでも計算結果で予報ではないですが、アメリカ海洋大気庁とヨーロッパ中期予報センターの計算結果(タイトル図)を見ると、いずれも、発達しながら北上し、日本に今月中ごろ、影響を及ぼすコースを取っています。アメリカの計算値は2つの熱帯擾乱(台風?)も予測しています。19号は過去にリンゴ台風があるなど、危険な号数…日本に来る今年ラストの台風になるか?今後、気象庁から発表される台風進路に注意が必要です。

最新の台風進路図→http://www.jma.go.jp/jp/typh/

(10月6日8時 台風19号が発生したしたため内容を一部修正、追記しました。)