1月25日の関連記事スクラップ/シニア雇用の課題/わが子が伸びる習い事/外国からの研究費の是非

(写真:アフロ)

【1月25日の関連記事スクラップ/シニア雇用の課題/わが子が伸びる習い事/外国からの研究費の是非】

本日の大学・就職・教育・キャリア関連記事をスクラップ。

月曜は朝日が教育面、働く面、毎日が教育面(教育の森)、東京が働く面、日経が教育面、18歳プラス面、女性面をそれぞれ掲載の曜日。

関連記事は40本と平均的。

全体では、シニア雇用の課題、わが子が伸びる習い事、外国から研究費の是非、少人数学級かの是非、など。

●朝日新聞 15本

記者解説 同一賃金巡る司法判断 基本給・賞与のあり方 労使に宿題 編集委員・沢路毅彦(7面・3段)■

国立大で騒動相次ぐ 学長選考会議 透明性確保を 法人化で導入 運営姿勢 改める必要 社会部 土屋亮(7面・2段)▲

受験する君へ 肩書よりリアルなつながりを 東京大2年 所壮琉さん(18面・4段)

柳沢幸雄の教共育考 責任を果たすには 「コロナだから」ではなく動こう(18面・1段)

体に配慮 作業しやすさ追求 シニア雇用 二つの課題・上 職場環境 負担減らす特注機器や転倒対策 労災増加 サポート不可欠(23面・5段)■■■

at work 鉄道会社・3 車掌 離れた運転士と呼吸を合わせ(23面・3段)■

特集 わが子が伸びる習い事(EduA・1面)▲▲▲

「音楽も数学も、自由に創造できるから楽しい」 数学研究者×ピアニスト・中島さち子さんに聞く(EduA・2面)▲

「家庭での環境づくりが不可欠、やる気につながる体験を」 教育学者・汐見稔幸さんに聞く(EduA・2面)▲

「行きたくない」「予算内でどうやり繰り?」学びとマネーの専門家が答えます(EduA・3面)▲

お悩み相談室 中学受験や塾通いを嫌がる小3の娘をやる気にさせるには 佐藤ママ(EduA・3面)▲

ハイスクール ラプソディー タレント・俳優 村井美樹さん 鉄道も歴史も好きが学びのエネルギー(4(EduA・4・5面)▲

国語のチカラ 「読み、書き、表現」アップの鉄則 物語文の読解は出題パターンを覚えよう!(EduA・5面)▲

注目の学部・学科 佐賀大学 芸術地域デザイン学部(有田セラミック分野) 焼き物から地域と生活を見つめる(EduA・6面)▲

知りたい 聞きたい オンラインで教育改革 井上雅裕・芝浦工大副学長に聞く 教員はファシリテーター(EduA・6面)▲

清水章弘さんの200字まとめ作文 「耕論」を読んで記述力アップ(EduA・7面)▲

清水さんが選ぶ テストに出るカモ!時事キーワード 予想入試問題にチャレンジ(EduA・7面)▲

●読売新聞 6本

外国から研究費 申告義務 文科省「千人計画」念頭 科研費、透明性確保(1面・7段)▲▲▲

→関連記事 日・中から研究費10人 千人計画と同時期「関連ない」 内容開示求める声も 中国の人材獲得 他国も警戒(29面・6段)▲

コロナ下 副業じわり 「能力身につく」大企業も容認 働きすぎ懸念(3面・8段)■■■

選択的週休3日 本格議論 自民、今春にも首相へ提言(4面・3段)■

子どもの意見表明 手助け 虐待経験、様々な家庭環境 寄り添い権利守る 市民団体の実践、国の仕組み作り(15面・6段)▲

あんしん相談所 男性も育児休業を取れますか? 働く人の権利 短時間勤務や残業免除(15面)■

水害時避難 芸大と協定 足立区 千住キャンパスと教室利用(23面〈都民〉・6段)

●毎日新聞 4本

やる気レシピ 親が褒め、「ポジティブ洗脳」 信州大特任准教授 山口真由さん(11面・3段)▲

学びコンパス コロナで中学入試様変わり 面接中止、校門での激励自粛(11面・4段)▲

大学・企業の変革主導に期待 「ジェンダー・ダイバーシティー」シンポ(12面・4段)

うちのセンセイ 国学院大学経済学部教授 本田一成さん 労働組合を調査・研究(12面・3段)

●産経新聞 4本

社説 テレワークの普及 中小企業への支援充実を(2面・3段)■

企業へ「SNS風評保険」 悪質登校の削除費など保障(5面・2段)■

出願目前 入試できない 70大学 コロナで試験変更 文科省HP公表 共通テストで合否 ピアノの実技中止 午後に全科目実施(23面・4段)▲

ユネスコ世界集計 通学機会喪失 平均5.5カ月(23面・2段)▲

●東京新聞 3本

保育所災害区域の43% 震災後「移転なし」1000自治体(3面・3段)

「同一労働」訴え棄却 定年後雇用 年収減に泣く 国が賃金水準 明示を(17面・5段)■

感染防止へ 声を出しての君が代斉唱なし でも… 一同起立せよ 都教委、今春卒業式で都立校に指示 歌唱入りCDを再生 不起立で懲戒処分対象 国際基準逸脱した発想 識者「構築した論理と自己矛盾」 病的な粘着気質 「命令と服従 教育になじまない」 取材続けるルポライター 永尾俊彦氏(20・21面)▲

●日本経済新聞 7本

慶大VCファンド、運用100億円に(9面・1段)

学級の少人数化決定 増える教員の質 どう確保 養成・免許制度改革を 喜名朝博氏 全国連合小学校長会会長 経済学的にみた問題点は 「全国一律」に弊害も 赤林英夫氏 慶応大教授(教育経済学) 教育改善の効果 客観的検証必要(16面・8段)▲▲▲

データ 勉強の相談、先生より友人(16面・2段)▲

池上彰の大岡山通信 若者たちへ・261 共通テストの世界史 歴史改ざんへの意識問う(17面・9段)▲

女性悩ます片頭痛を啓発 カードゲーム、eラーニング… 健康課題にも多様性 生産性向上へ認識を 決めつけは二次的苦痛(19面・7段)■

折れないキャリア 国連人口基金東京事務所所長 佐藤摩利子さん 「おなごもできる」 女性に機会を(19面・4段)■

Women’sトレンド 不妊治療で離職、6人に1人(19面・1段)■

●日経MJ 1本

群馬大発、抗ウイルス素材脚光(4面・1段)

※記事タイトル後ろの■■■はYahoo!ニュース個人有料版の「採用担当者がおさえておきたい記事3選」選出記事。■は同・推奨記事。

※※記事タイトル後ろの▲▲▲はYahoo!ニュース個人有料版の「教育関係者がおさえておきたい記事3選」選出記事。▲は同・推奨記事。

※※※記事タイトル後ろの「※」は「大学入試小論文の題材」記事。

本記事では、読者対象である採用担当者の方に向けて「採用担当者がおさえておきたい記事3選」と推奨記事、その解説を加筆しています。

また、教育関係者が購読していることもあり、「教育関係者がおさえておきたい記事3選」と推奨記事、その解説も掲載しています。

本日は合計で約2300字、加筆しました。

この記事は有料です。
新卒・若手を採用したいなら知っておきたい「最新の就活・大学事情」のバックナンバーをお申し込みください。

バックナンバーの購入

サービス名

新卒・若手を採用したいなら知っておきたい「最新の就活・大学事情」のバックナンバー2021年1月サンプル記事

石渡嶺司

価格

550(記事30本)

2021年1月号の有料記事一覧

すべて見る

「採用氷河期」が長く続いていますが、企業の新卒採用担当者にノウハウが蓄積されていないのも一因ではないでしょうか。学生の資質、大学や学部の体制やカリキュラム、就活・採用のサービスや制度などが目まぐるしく変化する中、真にアップデートさせなければならないのは、採用担当者の知識と意識です。本連載では、大学・就活取材歴18年の著者が、採用担当者のために本当に必要な最新情報やノウハウを厳選してお届けします。

注意事項
  • 購入後も記事の提供を中止させていただく場合があります。

    注意事項」を必ずお読みいただき同意のうえ、ご購入ください。

  • 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。

1975年札幌生まれ。北嶺高校、東洋大学社会学部卒業。編集プロダクションなどを経て2003年から現職。扱うテーマは大学を含む教育、ならびに就職・キャリアなど。2018年は肩書によるものか、バイキング、ひるおびなどテレビ出演が急増。ボランティアベースで就活生のエントリーシート添削も実施中。主な著書に『大学の学部図鑑』(ソフトバンククリエイティブ)『キレイゴトぬきの就活論』(新潮新書)『女子学生はなぜ就活に騙されるのか』(朝日新書)など累計30冊・62万部。2021年1月に『就活のワナ』(講談社プラスアルファ新書)を刊行。

あわせて読みたい

Facebookコメント

表示

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対してヤフー株式会社は一切の責任を負いません。